不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホーチミン駐在員 フィットネスクラブとかプール検討してみるの巻

先日の記事で書きましたが、ホーチミンは空気があまり綺麗ではないためランニンを控える予定です。

今回はランニングに代わる運動手段を検討します。

広告

外で走れないならどうする?

外で走れないとなると選択肢は限られてきます。

フィットネスクラブの利用

まずはフィットネスクラブ。ホーチミンの街中でもフィットネスクラブらしきものを発見。

また、ホーチミン市内には高級なホテルも立ち並びます。高級ホテルには結構な確率でフィットネスクラブが併設しています。

プールの利用

次に考えたのはプール。多少空気が汚くても、水辺なら多少浄化られるかなと。また、水の中なら気温を気温を気にせず快適な運動ができます。

フィットネスクラブの条件考えてみる

じょあ、どんな条件のフィットネスクラブがいいのか。思いつくものをあげてみました。

これは絶対必須!

まずは必須の項目。

  • ランニングマシンがある
  • セキュリティーがしっかりしてる
  • 休日に早朝から利用できる
  • 平日は22時くらいまで利用できる

ランニングマシンは必須ですね。これがないと話になりません。

セキュリティーも大事。今のところホーチミンで物を盗まれた経験はありませんが、良くない話はよく聞きます。荷物の多い仕事帰りにもよりたいので、セキュリティーがしっかりしていることが必須。

休日は1日を有効に使いたい!できれば早朝から運動するのが理想。土日の朝は遅くとも7時には開いていてほしい。

そして、平日の利用は仕事が終わる夜の2時以降。そのため22時くらいまで利用できるフィットネスクラブが理想です。

あるとうれしい

次に必須じゃないけど、満たしているとうれしいこと。

  • ホテルから近い
  • プールが付いてる
  • 充実のトレーニングマシン

理想はホテルから徒歩でいける距離。ベトナムはタクシーがやすいです。とはいえ、往復で利用すると500円近くかかることも。

広告

プールがついてると嬉しいですね。運動でかいた汗をプールで流して、あとは飯食べて寝るだけとか。たまりません。

トレーニングマシンはあるとうれしいけど、あまり使わないかも。

プールの条件を考えてみる

続いてプールの条件も考えてみました。

これは絶対必須!

まずは必須項目。

  • 水が綺麗!
  • セキュリティーがしっかりしてる
  • 利用時間帯が合う

まずは水が綺麗か。ホーチミンは思っていたより水が綺麗です。とはいえ、プールとなるとわかりません。しっかり定期的に管理しているかわかりません。

セキュリティーに関してはフィットネスクラブと同じ理由。

時間帯に関してはプール単体の施設だと早朝や夜遅くの利用は無理かなと。探すなら多少は妥協する必須がありそう。

あるとうれしい

これはオマケですが、プールサイドにカフェとかあるといいなと。休日なんかは夕焼けを見ながらビールとかいいですね!

我思う故に我あり

条件を簡単にまとめると、しっかりとしたフィットネスクラブで、プールがあると理想的!

そして、欲を言えば会費が高くない。安くとは言わないまでも、日本のフィットネスクラブくらいに抑えたい。

レックスホテルに併設するフィットネスクラブはすごく説日が良さそうなんですが、高いんですよね・・・
La Cochinchine Luxury Spa & Fitness

そのうち書くかもしれない記事

フィットネスクラブに行ってきた
気になる人は是非Feedlyの登録を!

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする