不真面目/真面目が1/1=1になるように

ダナン 五行山 〜 まるでゲームの世界!ダンジョン気分を楽しめる観光スポット【2015年5月旅行記その9】

本日はダナンとホイアンの中間ぐらいに位置する五行山の紹介です。

今になって写真を見直してたら、RPG(ロールプレイングゲーム)のダンジョンに見えてきました。

今日はそんな五行山の写真を見ながらプレイバック!

スポンサーリンク

街中にそびえ立つ巨大石山!

遠くからでもその巨大さがわかる。それが五行山。

山のふもとまで行くとその岸壁の凄さがわかる。その岸壁は何者も寄せ付けない雰囲気さえ漂う。

五行山に入る方法はただ一つ。それはチケットを買うことだ。

世の中はやっぱり金だ。ゴールドだ。

金さえ払えばエレベーターにも乗れてしまう。なんていたせり尽せりのダンジョンなんだろう。

ちなみにダンジョンに入るには15,000VND(約50円)。山に入るためには15,000VND。エレベーターに乗るためにはさらに15,000VNDかかる。

山に登る際は行きはエレベーターで登り、徒歩で下山してくるパターンがおすすめ。山道の傾斜がキツイので、徒歩で登るのは結構大変。ちなみに下のエレベーターはない。そのため登ってきた道を引き返すことになる。

ダンジョンに巣食うモンスター

この五行山にはおそろしいモンスター達が巣食っている。今回はその一部を紹介する。

ダンジョンの入り口では十二支をかたどった石像が待ち構えている。手前左から右えと子、牛、虎・・・と続いている。

しかし、おそろしいのはそこではない。なんと猫がいるのだ。なんておそろしい瞳だろう。明らかにヒットマンの目だ。

調べてみるとベトナムでは兎(ウサギ)にかわり猫が十二支となっている。
世界の十二支

しかし、こんなのは序の口だった。ダンジョンの奥底に進むと、さらなるモンスターが待ち構えていた。

人間を一飲みにする大蛇。

人間を拷問するミノタウルス。

もうこいつはヤバい。顔がヤバい。顔がキモい。体もキモい。なんだこの生き物は。生理的に無理。でも、今までの人生でこういう顔の奴見たことあるなと思ってみたり。

普通に龍もいる。おや?口になんかはさまってるぞ。

サイゴン君だった。

一番ヤバいなと思ったのはこいつ。

この顔。仏像かと思ったが、絶対悪者だ。これが俗にいうアヘ顏というやつなのだろうか。危ない薬を使ってるに違いない。

ちゃんと聖なる場所も用意されてる

モンスターばかりではない。このダンジョンにちゃんと聖なる場所も用意されている。

このまま映画のパンフレットにも使えそうな風穴。

天空から光が差し込む台座。光の下に聖剣でも刺さってるのではないかと探してみたが、残念ながら何もなかった。

我思う故に我あり

この五行山。ただ単に登ってるだけだと飽きてきます。ただの観光と思わずに「このダンジョンを楽しむ!」なんて心持ちで。

そうすれば五行山を2、3倍と楽しむことが可能なはず!

ダナン旅行のまとめ記事

こらの記事もどうぞ

・ダナン バーナー高原 ~ ギネス認定のロープウェイがすごい!ベトナムなのに涼しくてワインも旨い

・ダナンのシーフードレストラン「HAU SUA QUAN」は新鮮な海鮮を生簀から選べる!

・ダナン周辺の観光にはタクシーチャーターが便利!事前に値段と行き先を交渉しておこう

・ダナンのミーケビーチは昼と夜で二つの顔を見せてくれる!観光客も少ないのでおすすめ

・ホイアン ベトナムで初のかき氷!具材はマンゴーとベトナムらしいアノ食材

・ダナン ホテル東屋 〜 屋上の露天風呂のみの利用可能!最高の景色と圧倒的開放感が楽しめる!和定食もおすすめ


この記事が気に入ったら「いいね」お願いします!
「ベトナム旅行」のお役立ち情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5