不真面目/真面目が1/1=1になるように

餅は餅屋だよね。カメラのコツが全然わからないから得意な友人に教えてもらう

slooProImg_20150627112722.jpg

帰国二日目。やっぱり日本はいいですな。日本で食べる日本食はやっぱり美味い。

ところで皆さん写真って上手にとれます?僕は色々試してみたんですが上手くならず…今回帰国したついでに友人からコンサルを受けることにしました。

広告


勉強すれどもすれどもコツがわからず

実は僕カメラ音痴なんですよ。

いい写真を撮りたいなと思い、結構いいミラーレス一眼も買いました。だけどなかなかコツがつかめず、綺麗な写真が撮れないんですよ…色々な本とか読んだんですが、いまいちポイントがつかめないんですよね。

もうね、

絞りってなに?

f値ってなに?どれくらいがいいの?

彩度って?

ホワイトバランスどうすりゃいいの?

お店で料理撮ると全然実物と違うんだけどどうしたらいいの?

コントラストってなんねえ?

レンズがあかんの?高いレンズ買わなあかんの?

もう初歩的なことから何から、ようわからんのですよ。せっかく良いカメラ持ってるのに、宝の持ち腐れ。

だから、写真が上手い友人からコンサルを受けることにしました。餅は餅屋。得意な人から直接ポイントを習った方が早いなと。

講師はこの人

今回コンサルしてくれるのは、僕のブログでもたまに出てくるMr.キュウリこと花村(ナム)さん。キュウリが嫌いなくせに綺麗な写真を撮るんですよ。

奥にかすんで写っているのがナムさんです。
ナムさん

広告

やべえ!わかりやすい!

肝心のコンサルの方なんですが実にわかりやすい。

ナムさんのブログを読んでもらうとわかるんですが、キュウリが嫌いなくせにわかりやすくて綺麗な文章書くんですよ。そんなナムさんだから教え方も懇切丁寧。変な専門用語とかは使わないので、初心者でもわかりやすい。

僕が使ってるカメラの特性もバッチリとおさえてます。実は僕がコンサルをお願いしたところ、事前に僕が使っているカメラを調べ、店舗までいって実際にさわってきてるんです。キュウリ嫌いなくせに細かいところまで配慮されてます。
梅キュウリ

最終的に僕の要望を踏まえた上でレンズを買い足すのではなく、カメラを買い足すことに。ナムさんのアドバイスで買ったのはRICOH GR。コンパクトデジカメなのに広角からマクロまで幅広い種類の撮影が可能。そして、レンズを買い換えるよりも安い。
キュウリ

ヤバかったですね。自分一人で決めてたらカメラ沼にハマるところでした。今回載せている写真は全てRICOH GRで撮影しています。酔っ払いながら撮ったにもかかわらず、料理に接写して良い具合にボケも出ていますよね。コンサルをお願いしてよかった。

我思う故に我あり

今回のコンサルですがレンズの検討、実際の購入コンサル。コンサル後の撮影レクチャーを入れて15,000円。お友達価格とはいえ、えらく安くやってもらいました。

カメラ初心者の人、色んな本を読んだけどいまいちカメラのことがわからない人にはオススメです。メッセージ送れば力になってくれると思いますよ。連絡先はこちら。連絡するときに「キュウリ」って伝えるとノリでキュウリ割引してくれるかもしれませんよ。

キュウリ嫌いなくせに説明が上手かったナムさんのブログはこちら。
信州 Snap::Life

今なら本に書いてあることがわかるかな

関連するページ

・SNSとキュウリのおかげ?ホーチミンに来て3ヶ月だけど日本と距離を感じなくてホームシックにもかからない
・キュウリ味?プリングルスのエクストラスクリーミンディルピクルスを食べた!

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする