不真面目/真面目が1/1=1になるように

寝ながら瞑想するコツ たったひとつのコツで寝ながら瞑想が劇的に改善した

みなさん瞑想してますか?

僕は毎日はできてませんが、3日に2日くらいの割合でやっています。寝る前に座禅みたいな座り方をして5分から10分くらい、頭の中を空っぽにしています。

そんな瞑想なんですが、最近できていません。仕事が忙しくて寝る時間が遅くなっているからです。寝る前に瞑想をしたいなと思いながら、疲れていて座るのすら億劫だったりします。

一層のこと寝っころびながら瞑想できないかなと試してみたんですが、なかなか上手くできずでした。

そんな中やっと寝っころびながら瞑想するためのコツを見つけました!今回はそのコツに関しての記事です。

スポンサーリンク

呼吸が上手くできない

僕の他にも寝っころびながら瞑想をした人はいるんじゃないでしょうか?そして、なんだかコレジャナイ感を味わったことがあるのでは。

その原因って呼吸じゃありませんでしたか?瞑想をする際は深い呼吸をするんですが、寝っ転がった状態で深い呼吸をしようと思うと案外大変なんです。

深く呼吸をしようとするほど苦しくなったりします。そのため瞑想に集中できないんです。

寝ながら瞑想するコツ

じゃあ、どうやって寝ながら瞑想すればいいのか。簡単なコツがひとつあります。

それは枕をつかわないで仰向けに寝るです。枕を使わないことで深い呼吸がしやすくなるんです。

思い浮かべてみてください。公園の原っぱにレジャーシートを広げて寝っころがるときには枕なんかつかいませんよね。それでも仰向けになって脱力すると気持ちよくないですか?深く呼吸ができそうだと思いませんか?

枕を外して、仰向けに寝て、水面に浮いてる様なイメージを浮かべると集中しやすくなります。

弱点もある

まあ、この方法弱点もあるんですよね。みなさんの予想どおり、そのまま寝てしまう確率が高いんです。

まあ、気持ちよく入眠できるんですが枕が無い状態で長時間はちょっとキツい。首が少し痛くなります。

それ以外はおすすめなので、寝ながら瞑想したい人は試してみてください!

我思う故に我あり

日本に帰ったらどっか大きな公園の原っぱでやってみたいですね。秋の公園とか気持ちいいだろうな〜新宿御苑とかよさそう。

よし。人生のやりたいことリストに入れておこう!

瞑想に興味ある方はこちらを!

この記事が気に入ったら「いいね」お願いします!
役立つ情報をお届けします!

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5