不真面目/真面目が1/1=1になるように

東京でおすすめのかき氷屋 5選 平日に仕事を放りなげてでも行ってこよう


こんな心の声が出てしまうくらいかき氷が食べたいです。しかし、現在はホーチミンに駐在中のため、残念ながらかき氷を食べることができません。

この鬱憤を少しでもはらしたい。今日は過去に行ったかき氷屋さんから、仕事をなげうって行きたいお店をピックアップしました。

広告

創意工夫にあふれたメニューが気になるお店

町田にある中野屋。かき氷のメニューが気にるものばかり。家が近くにあったら毎日でも通いたいくらい。また、かき氷だけじゃなく、食事も目をひく珍しさがある。特に創作うどんメニュー。かき氷も食事も続々と新しいメニューを開発しているようだ。お店が味の新しい味の追求に熱心な証拠。是非とも創作うどんからのかき氷を堪能したい。
中野屋 町田 美味しそうなカキ氷ばかり!メニューを見たら全部食べたくなる!

濃厚なシロップと一瞬で消える氷

三軒茶屋にあるかんな。こちらのお店は天然氷をつかい、氷を細かく削っている。口に含んだ瞬間に雪のようにスッと消える。そして、もう一口と止まらなくなる。また、濃厚なシロップが多いのが特徴。紫芋のシロップなどはその濃厚で力強いシロップと、繊細な氷が作り出すハーモニーが最高だった。一年中かき氷が食べられるお店だが、やはり夏に食べて季節を味わいたい。
かんな 三軒茶屋 住みたい街のカキ氷屋はやっぱり魅力的なお店だった!

広告

恋いこがれるマンゴーかき氷

銀座の三徳堂。プーアル茶の専門店。プーアル茶だけでなく、台湾のスイーツが食べられる。夏の期間だけ限定で台湾かき氷を食べることができる。有名なのはマンゴーをふんだんに使ったかき氷。カキ氷としては驚くくらい高いが、そのマンゴーを食べるために多くの人が通う。実は、マンゴーかき氷を食べることができていない。恋いこがれたマンゴーかき氷だが、今年も食べられないようだ。ちなみに、前回食べたのは豆のかき氷。こちらももう一度食べたい一品。
三徳堂 銀座 プーアル茶専門店の夏季限定かき氷!これが台湾のカキ氷か!

これはもうケーキだ

代々木公園のセバスチャン。マスカルポーネや大人のティラミスなど、かき氷というよりケーキの様なラインナップ。そして、食べると濃厚な洋風デザートの様でありながら、しっかりとかき氷になっている。是非ともカウンター席がおすすめ。目の前で作られていく芸術品に圧巻される。
セバスチャン 代々木公園 執事みたいな名前!カキ氷はまるでケーキ!

かき氷界の宝石箱

都立大学にあるちもと。許させるなら仕事を放りなげてでも行きたい。恐ろしくフワフワに削られた氷の中には数種の和菓子が。ちもと名物の八雲餅をはじめ、一口食べるたびに幸せが見つかる。そして、和菓子のインパクトに負けないくらいかき氷が旨い。お店の中の雰囲気も良い。ここだけは真夏の暑さを100%忘れさせてくれる。
ちもと 都立大学 宝石箱のようなかき氷!名物の八雲餅も入ってる!

我思う故に我あり

だめだ。書いてたら余計かき氷をたべたくなっちゃいました。日本にいるみなさんはクーラーの効いた部屋の中ばかりいないで、是非とも外に出て美味しいかき氷を!

蒼井優とかき氷が食べたい

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする