不真面目/真面目が1/1=1になるように

それでも僕はブログを書くしかない。せっかく書いた記事が消えたという悲劇

先ほど一時間ほどかけて書いた記事が消えました。

まじか・・・

広告

ブロガーならよくあること

書いていた記事が消える。ブロガーならよくあること。せっかく書いた記事が消えてしまったなんて話はよく聞きます。

決して珍しいことじゃないとはいえ、自分の身におこるとは。今まで2年間以上ブログを書いていますが、記事が消えたのは初めてです。とてつもない虚無感。

同じテンションで書けるかが心配

せっかくのネタなので間違いなくもう一度書きます。

しかし、心配なのはテンション。最初と同じテンションで書けるか。ブログを書くときテンションはとても大事です。テンション次第で文書の躍動感がちがいます。

広告

果たして同じように記事が書けるのか。いや!書く!きっと前より良い記事が書けるはず!

そう思わないとテンション上がらなそうです。

それでも僕はブログをかく

記事が消えた瞬間激しい虚無感におそわれました。一瞬何が起こったかわかりませんでした。

それでも僕はブログを書きます。一分間で気持ちを切り替え、この記事を書きました。いつかこれが何かの財産になるはず。

我思う故に我あり

いや〜本当あせった。休日出勤の帰宅途中に記事を書き。さ〜ビールを飲みながらあとは送信するだけというときの悲劇。

久しぶりに今日は記事が書けないかと思いました・・・

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする