不真面目/真面目が1/1=1になるように

ストウブのLa Cocotte de GOHANが気になってしょうがない。超美味しくご飯が炊けるらしい

「ストウブのLa Cocotte de GOHANが気になってしょうがない」

毎日おいしいご飯が食べてたい。この欲求は日本人に生まれたからには、DNAに刻まれているレベルですよね。おいしいご飯があるだけで、幸せな気持ちになれます。

僕はご飯を炊くときにはこだわりがあり、愛用しているストウブでお米を炊いています。重厚なストウブ鍋でお米を炊くと、めっちゃ美味しくなるんですよ。

ストウブをもってる人なら、1回はストウブでご飯を炊いて、おいしさに感動したことがあるんじゃないでしょうか。

そんなストウブ炊飯。炊飯専用のLa Cocotte de GOHANなら、もっとおいしいお米が炊けるんです。

この記事では、おいしいごはんが炊けるLa Cocotte de GOHANを紹介します。

※La Cocotte de GOHANが届いたときの様子は、別記事に書いてます。

※La Cocotte de GOHANでご飯を炊いたときの様子は、別記事に書いてます。

スポンサーリンク

より美味しくご飯が炊けるストウブがある!

炊飯用に特化したストウブ La Cocotte de GOHAN。ご飯を炊くために開発されたストウブ。これが気にってしょがないんです。

普通のストウブで炊いたご飯でさえ素晴らしい味です。一度食べたら、炊飯器のご飯が美味しく感じないレベル。朝ごはんはストウブて炊いたご飯、美味しい生卵・タラコがあればそれだけで幸せです。

それだけ素晴らしいご飯が炊けるのに、炊飯に特化したストウブがあるなんて。もう、想像するだけでヨダレが出てきます。これで新米なんか炊いた日には・・・

炊飯用に特化したストウブはここが違う!

炊飯に特化したストウブ。実際にどこが違うのか調べてみました。

ご飯を炊くために生まれたフォルム

まずは鍋の形。一般的なストウブは底が真っ平らな形をしています。フランス発祥の鍋だけあって、煮込み料理などをする時に具材が並べやすいんです。

一方、La Cocotte de GOHANは鍋底が丸みがある形になっています。そうです、羽釜の形になっているんです。これにより鍋の中でしっかり対流し、ムラなくお米を炊き上げます。La Cocotte de GOHANのフォルムはご飯を炊くためのフォルムなんです。
Img secret02
写真はツヴィリングJ.A.ヘンケルス公式オンラインショップより。

旨味を逃さない最新の蓋

La Cocotte de GOHANの蓋にも秘密があります。蓋の内側に「システラ」と呼ばれる突起がついているんです。

ストウブと言えば「ピコ」と呼ばれる突起が一般的でした。この突起により旨味を凝縮した蒸気がまんべんなく食材にふりそそぎます。ストウブは、このセルフベイスティングシステムにより食材の旨味を逃がさないようになっています。

システラはブレイザーソテーパンから導入された、新しい突起の形です。ピコよりも効率的に旨味の蒸気をキャッチし、食材にふりそそぎます。La Cocotte de GOHANはご飯を炊くだけでなく、ストウブの最新技術がつまっているんです。
Img secret01
システラの写真はツヴィリングJ.A.ヘンケルス公式オンラインショップより。

実際見たらすごくいい!炊飯以外にも使えそう

いくら欲しくてもストウブだけあって、なかなかのお値段。ポンポン気軽に買えません。先日、伊勢丹に行って実物を見てきました。

結論からいうと一目で欲しくなっちゃいました。

サイズは1合用(Sサイズ)2合用(Mサイズ)の二種類。大は小を兼ねるだろうと2合用を検討してましたが、一人暮らしなら1合の方がいいですね。

この1合用がすごくいい!今までのストウブにはない大きさ。深底でありながら、片手におさまるくらいのサイズ。炊飯以外にも料理の幅が広がるなと実感。

もう、炊飯用とおかず用に二つ買いたくなっちゃうくらい。

ストウブ好きは見たら一発で買いたくなっちゃうので、気をつけてください!

我思う故に我あり

実はこの記事を書いてるうちに、段々と欲しさが増してきて。結局ポチッと買っちゃいました。

あ〜到着するのが楽しみですしょうがない。先日、新米も手に入れたので、準備万端。早く届け!

※実際届いたあとに書いた記事もあるので、良ければそちらも見てみてください
届いた時の紹介記事はこちら

実際にお米を炊いてみたときの記事がこちら

1合用のSサイズ

2合用のMサイズ

ストウブを安く買いたい人必見!

ストウブ鍋を20個以上買った僕が、安く買う方法をまとめました。ストウブの鍋を安く買いたいなら参考にしてください。

こちらの記事もどうぞ

・【ストウブ鍋を安く買う方法】アウトレットとネットショップを上手に利用

・ストウブと鍋帽子の保温調理が最高〜ほったらかしでも美味しい料理ができる

この記事が気に入ったら「いいね」お願いします!
「ストウブ」のお役立ち情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5