不真面目/真面目が1/1=1になるように

バルミューダ トースター | 毎朝美味しさで幸せに包まれる。食パンに刻め!美味しさのグランドクロス!

バルミューダのトースターのおかげで毎朝幸せです。

先日も記事にしたバルミューダのトースター。簡単に言えばパンが美味しく焼けるというだけのトースター。
バルミューダ トースター | パンが最高にうまくなる!話題のトースターが我が家に!

しかし、このトースターのおかげで毎日の朝食が幸せになります。このトースターはパンを焼くための製品ではなく、食卓に幸せを運ぶための製品なんです。

今日はバルミューダで焼いた食パンを紹介します。

広告

男心をくすぐる製品

実はバルミューダのトースターは男心をくすぐるプロダクトなんです。毎日トースターを焼くときに、見てるだけで楽しくなっちゃいます。

まずは天井から少量の水を入れます。この水が水蒸気になることでパンをスチーム。ふっくらと美味しいパンができあがります。
バルミューダ トースター

パンの種類に合わせて焼き方のプログラムがかわります。パンの種類によって4種類の焼き方が用意されてます。この異常なまでのパンへのこだわり。写真で丸く囲んだ部分は食パン用の焼き方。
バルミューダ トースター

食パンを焼く場合は3〜4分ぐらいにセット。
バルミューダ トースター

つまみをセットし終えると焼きがはじまります。このときの音がまたいいんです。電子音でスタイリッシュなのに、温もりがあるというか。
バルミューダ トースター

スチームが大量に発生!ココロオドル!このスチームにより、パンがふっくらと仕上がります!美味しくな〜れ、美味しくな〜れ。
バルミューダ トースター

はい!焼き上がり!
バルミューダ トースター

広告

食パンに刻まれるグランドクロス!

バルミューダで食パンを美味しく焼くにはコツがあります。それは焼く前に十字の切れ目をいれること。この切れ目をいれることで、内側に蒸気がまわり、ふっくらとした仕上がりになります。
バルミューダ トースター 十字

焼きあがったトースターがこちら!スチームしたあとにしっかりと焼き目をつけているので、惚れ惚れするような焼き色。そして、美味しさのグランドクロスが刻まれています。
バルミューダ トースター 焼き上がり

一般的な四角い食パンも焼いてみました。う、美しい。キレイな焼き色で外はパリッと。
バルミューダ トースター グランドクロス 食パン

このふっくら感が写真で伝わるでしょうか?口に入れると、中から美味しい空気がもれだします。これは他のトースターじゃ味わえない幸せ。
バルミューダ トースター ふっくら 食パン

我思う故に我あり

本当バルミューダのトースターで焼いたパンが美味しい。これ食べたら他のトースターにもどれません。

ただ単に食パンを焼いただけですからね。これにバターを塗るだけで、最高のご馳走になります。

パン好きなひとも、パンがそこまで好きじゃないひとにも。バルミューダのトースター。おすすめです!

幸せを焼いてくれるトースターはこちら

バルミューダに興味があるならこちらも

・バルミューダ トースター | パンが最高にうまくなる!話題のトースターが我が家に!

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする