不真面目/真面目が1/1=1になるように

ビールにはピザでしょ!スポーツ観戦用にヘルシーレシピを考えてみた!

slooProImg_20140714225325.jpg

スポーツ観戦をしながら、ピザをおつまみにビール!(・ω・)ノ

勝手なイメージですがとてもアメリカンな気がします。残念ながらサッカーワールドカップは終わってしまいましたが、スポーツ観戦好きの人はまだまだ同じような機会があるのではないでしょうか。

しかし、宅配のピザは油っぽいし、具があまりにもジャンク過ぎて体に悪そうです。さらにスポーツ観戦って夜遅くにやることが多いので、あまりヘビーな食べ物は避けたいですよね。

そんなあなたのために、今回はヘルシーなピザを紹介します。

広告

材料

  • 板麩(庄内麩)
  • ドライトマト
  • タマネギ
  • オリーブオイル
  • チーズ

作り方

ドライトマトを細かく刻みます。今回は半分に切った後に5mm幅くらいで切りました。まあ大きさは適当で大丈夫です。

タマネギをみじん切りにします。食感がほしいのであまり細かく刻む必要はありません。トウモロコシの粒くらいでいいです。

刻んだドライトマトとタマネギ。オリーブオイルを混ぜます。この時軽く塩をふっておきましょう。

軽く味が馴染んだら板麩の上に敷いていきます。

最後にチーズをのっけてトースターへ。(僕はコンロに備え付けのグリルで焼きました)

完成

完成品がこちら。(左側です)もう立派なピザですよね。右側はまた別のレシピなので次回紹介します。

広告

我思う故に我あり

このピザのどこがヘルシーかというと

  • ピザ生地が板麩
  • ピザソースを使用していない
  • チーズ無しでも美味しい

板麩は小麦から取り出したタンパク質(グルテン)を主材料にしています。そのため普通のピザ生地より炭水化物を抑えることができます。

市販のピザソースも使っていないので余計な糖質、添加物などを摂らないですみます。(市販の調味料は成分を見てみると結構糖分を使用しています)

今回はピザらしくチーズを使いましたがチーズ無しでも美味しいです。ドライトマトの酸味でビールがものすごくすすみます。乳製品を避けている人はチーズをのせないで作ってみてください。

板麩で作るピザは生地がパリパリで美味しいですよ!是非とも試してみてください!

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする