不真面目/真面目が1/1=1になるように

ボダム ダブルウォールグラス | 美しく冷たいアイスコーヒーを飲みたいならコレ!

本日はボダムのダブルウォールグラスを紹介します。

去年ベトナムに滞在していたとき、毎日のようにベトナムコーヒーを飲んでいました。濃いコーヒーとコンデンスミルクの組み合わせは、気温の高いベトナムでは最高なんです。

帰国のさいにベトナムコーヒードリッパーも買ってきましたが、どうも家で淹れても雰囲気が出ない。

それもそのはず。ベトナムコーヒーはグラスにコンデンスミルクと氷をいれ、上から熱いコーヒーを淹れていきます。

コーヒーとコンデンスがキレイに二層に分かれ、自分でそれを混ぜながら飲むのがいいんです。

残念なことにうちにはアイスコーヒーに合うようなグラスがありませんでした。

そんなときに見つけたのがボダム(BODUM)のPAVINA ダブルウォールグラス

広告

ボダムのダブルウォールグラス開封!

ゲットしましたBODUMのダブルウォールグラス。グラスは2個入りになります。グラスって2個入りが多いですよね。なんでだろう。

グラスはしっかりとプチプチで包まれています。デリケートな商品なのでで、これくらいは必要ですね。二つのグラスの間に仕切りがあれば、もっと安定すると思うんですがね。

取り出してみました。透明なグラスだから写真に写してもイマイチわかりにくいですね。よく見てみるとグラスが二重になっているのがわかります。

底の部分にキャップのようなものが。ダブルウォールグラスは空気の層を作ることで、グラスの外と断熱しています。このキャップを外してしまうと、層がなくなるので、とっちゃダメですよ。

デザイン、機能ともに満足!

とりあえず氷は無しでベトナムコーヒーをホットで淹れてみました!(真冬にアイスコーヒーを飲む気にはならなくて…)

キレイな写真が撮れなかったんですが、液体が空中に浮いているように見えるのがわかるかと思います。これがオシャレ。
ボダム ダブルウォール

メーカーのイメージだとこんな感じになります。

広告

ダブルウォールのおかげで中のコーヒーは冷めにくい。手に持っても液体の温度を感じない。中空のグラスなので見た目の大きさほど重くない。なんだか不思議な感じになるグラスです。

デザイン・機能を兼ねそろえたグラス。

我思う故に我あり

まだ気温も寒いからアイスコーヒーを試せてないんですが、今から春になるのが楽しみ。

春になったらアイスのベトナムコーヒーをいれたり、水出しコーヒーをいれたり。楽しみが膨らみます。

アイスコーヒーが好きなのに、家にお気に入りのグラスが無いあなた!ボダムのダブルウォールグラスおすすめですよ!

アイスコーヒー好きならぜひ!

・初心者おすすめ!手軽にフレンチコーヒーを飲みたいならBODUMの『TRAVEL PRESS SET』
・ボダム TRABEL PRESS | フレンチプレスコーヒーの入れ方、後片付け方法まで解説!
・自宅で作るベトナムコーヒー!お土産で買ってきた珈琲ドリッパーセットを開封!

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする