不真面目/真面目が1/1=1になるように

ぼっちクリスマスの人に朗報です。すぐにプレゼントをあげる相手が見つかりますよ

今年もやってきましたクリスマス。

どうも昔からクリスマスには縁がなく、だいたいぼっちのクリスマスが多いんですよね〜。

別にあんまり気にしてはいないんですが、何もしないのはちょっと面白くない。

ということで、3年前からハマっているのがクリスマスの寄付。

今年も例年どおり、国境なき医師団に寄付してみました。

広告

クリスマスプレゼント気分で気軽に寄付

せっかくのクリスマスだから、プレゼント気分で寄付をします。

プレゼントをもらうのも好きなんですが、あげるも好きなんです。なんというか、どれにしようか選んでいる間のワクワク感がいいんですよね。

そういう気分をちょっとでも味わいたいので、わざわさクリスマスに寄付をします。

なんでもない普通の日に寄付をするのは、なんだか恥ずかしいですよね〜。でも、クリスマスならそんなこともありません。

聖なる日なら、ちょっとくらい良いコトをしたっていいじゃないですか。笑

3分あれば寄付できちゃいます

寄付っていうと面倒くさいイメージがあるかもしれませんが、ネットを使うとかんたんにできます。

寒いなか外出しないでいいのがうれしい。いちいち募金箱なんか探さなくても大丈夫ですよ。

広告

今年も国境なき医師団のサイトにアクセス。

国境なき医師団ではいくらぐらい寄付すると、どんな支援につながるのか具体的な目安が書かれています。
寄付の目安

  • 3,000円で基礎医療セット(120人分)
  • 5,000円で抗マラリア治療(12人分)
  • 10,000円で栄養治療食(300食分)
  • 30,000円で抗レトロウィルス薬(5人分)

少ない額でも多くの人の助けになることがわかります。

今回僕が寄付した金額は10,000円。

10,000円で栄養治療食が300食分ってすごくないですか! 1食が約33円ってことになります。

寄付の支払い方法は豊富です。領収書も出るので、確定申告するフリーランスの人も安心して寄付できますよ。
寄付の支払い方法

なんだかんだ、すべての作業が3分もかからずに完了しました。
3分で寄付完了

寄付の金額は自分で決められます。少額でも寄付できるので、ちょっとでも興味があったらやってみてはどうでしょうか。(試してませんが、1円からでも寄付できそうです)

我思う故に我あり

今年も寄付できてよかった、よかった。せっかくだから長く続けていきたい習慣です。

クリスマスの年間行事も終わったので、お笑い番組でも見ながらゆっくり過ごそうかと思います。

メリークリスマス!

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする