不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホーチミンに戻ってローカルフードやストリートフードを満喫した1日【ベトナム旅行日記】

日記記事。ベトナム旅行8日目。

前日の夜中に、彼女の実家からホーチミンに戻ってきました。帰国するまで5日間ほどホーチミンで過ごします。

せっかくホーチミンにいるので、今まで食べたことないストリートフードなんかも食べてみました。

スポンサーリンク

ローカル店で食べたBÁNH HỎI THỊT NƯỚNG(バン・ホイ・テット・ヌン)美味しい!

ラブホみたいなホテルをチェックアウトし、朝食へ向かいます。

朝食はベトナム人の彼女がオススメのお店へ。道端にあるローカルなお店です。
朝食を食べたローカル店

ベトナムではこんな感じで道端で経営しているお店が多いんですが、許可とかどうやってるんだろう?
ローカル店の店先

衛生環境が良くないように見えますが、日本のお祭りの出店も似たような感じですよね。
ローカル店の調理の様子

僕は7ヶ月ホーチミンに駐在、その後も何回もベトナムに行っていますが、お腹を壊したことはありません。ホーチミン市内なら水道水はしっかりとしているので、気にしすぎなくても大丈夫ですよ。

両方とも同じように見えますが、使っている麺が違います。
朝食

BÁNH HỎI THỊT NƯỚNG(バン・ホイ・テット・ヌン)。THỊT NƯỚNG(テット・ヌン)は焼いた肉のこと。
網状の麺

BÁNH HỎI(バン・ホイ)は網状の麺。
網状の麺

もう一個はBÚN THỊT NƯỚNG(ブン・テット・ヌン)。ブンはベトナムで一般的な米粉麺です。調味料よく絡みます。
ブン 米粉の麺

ベトナム語の書類を日本語に翻訳してもらいたくて街中をさ迷う

朝食を食べおわったあとは翻訳会社に向かいます。ベトナム語で書かれていた書類を日本語に翻訳してもらいます。

道中で見つけた桜。まあ造花ですが。ベトナム人は「桜」「抹茶」が大好きなので、お土産を選べときのために覚えておくといいですよ。
桜模造品

彼女が知ってる翻訳会社に向かったんですが、彼女の記憶にある場所にはなにもありません。記憶違いかなと歩きまわったんが、やはりみつかりません。どうやら潰れてしまったようです。

途方にくれてしまい、さすがに歩きすぎたので少し休憩するためにカフェにはいことにしました。

RuNam Bistro
ビストロ RUNAM

木立の席で一服します。
木陰の席

ベトナムコーヒー。
コーヒー

ブルーベリーのスムージー。
スムージー

氷の中に花が入っていたりと洒落ています。
花の氷

雰囲気は良かったんですが、ちょっと高いですね。二人でお茶して、チーズケーキをつけて約300,000VND。日本円で1,500円。どちらかというと観光客向けです。

前日に行ったハンモックカフェは二人で20,000VND。こっちの方が満足度は高かったです。

ベトナムのストリートフードを楽しむ

なんとか翻訳会社を見つけて、書類を預け、軽い昼食を食べに行きます。

彼女の実家で食べたBÁNH TRÁNG TRỘN(バイン・チャン・チョン)が美味しかったので、ベトナムのストリートフードを試してみることにしました。

まずはBÁNH TRÁNG TRỘN(バイン・チャン・チョン)。
BÁNH TRÁNG TRỘN(バイン・チャン・チョン)

彼女の話ではホーチミンの方が色々材料が揃うので美味しいそうです。

注文するとこんな感じでビニール袋に入って出てきます。場所をとらないし、理になったる。笑
BÁNH TRÁNG TRỘN(バイン・チャン・チョン)

たしかに彼女の実家で食べたものより具沢山です。量も2倍くらい入っています。
BÁNH TRÁNG TRỘN(バイン・チャン・チョン)

具沢山で量も多いんですが、その分値段が上がります。彼女実家で食べたBÁNH TRÁNG TRỘN(バイン・チャン・チョン)は5,000VNDでした。今回ホーチミンの街中で食べたのは20,000VND(約100円)。

BÁNH TRÁNG NƯỚNG(バイン・チャン・ヌン)。ライスペーパーの上にマヨネーズ、マーガリン、具材を広げて焼いていきます。
BÁNH TRÁNG NƯỚNG(バイン・チャン・ヌン)

最後に半分にたたんで完成。焼いたライスペーパーがパリパリ。これぞストリートフード。10,000VNDでした。
BÁNH TRÁNG NƯỚNG(バイン・チャン・ヌン)

他のストリートフードも試してみたかったんですが、彼女の話では「ストリートフードを食べすぎるとお腹こわす」とのこと。

ストリートフードには野菜がほとんど入っていません。マーガリン、マヨネーズ、ラー油、肉がメインです。

消化に良いものは少なく、特にマーガリンが良くないみたいです。

ストリートフードはおいしいんですが、食べ過ぎには気をつけてください!

我思う故に我あり

ベトナムのストリートフードは簡単なので、日本でも作れそうです。

帰国したらちょっと研究して、「ベトナムストリートフード料理教室」でもやろうかな。

このページが気にいったら「いいね」おねがいします!

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5