不真面目/真面目が1/1=1になるように

断食にハマりそう!断食の注意点を4つまとめてみた

slooProImg_20141029233636.jpg

「ちっと断食にハマってしまいそう」

先日、人生初のちゃんとした断食を実行しました。一日程度の軽い者でしたが色々発見があったり,失敗も感じたり。
やっぱり人間は食べ過ぎ?断食したら風邪がスカッと治った

今日は次回の断食に向けて、注意点だけをまとめておこうかと思います。軽い断食をやってみようと思う人は参考にしてみてください。

注)今回は一日程度の軽い断食に関してまとめています。僕が個人的に感じたものなので、その点をご注意ください。
Bfeb119090f14e564e4c17b45ece265e m

広告

1.やるなら休日がいい

ストレスを感じると、人はそれを打ち消すように食べ物、特に甘いものを欲します。休みの日はお菓子を食べないのに、仕事中はお菓子が手放せない人も多いのではないでしょうか。

断食中は食べることができないため、このストレスを解消する術がありません。仕事中は不足の事態や、ひっきりなしにかかってくる電話、煩わしい上司とのやり取り。ストレスの原因がそこかしこに転がっています。

断食行う場合は出来るだけ穏やか休日を選び、心にも身体にも余裕をもって行う方が良いでしょう。

2.美味しい水を用意しておこう

断食中はいつも以上に水分をとる必要があります。カフェインが入って飲み物は酵素の働きを妨げたり、ビタミンなどの栄養素を破壊するため断食中は飲めません。

また、断食中は水分がいつも以上に吸収されるためか、飲みものの影響がいつも以上に身体に現れます。
断食中は飲み物に注意!やっぱり飲み物は水が一番だと実感した

そのため、飲み物は水だけに限定しましょう。味覚はいつもより敏感になるので美味しいミネラルウォーターを用意しておくといいでしょう。せっかくだから飲み比べてみて味を違いを楽しんでみてもいいかもしれません。

3.断食後最初の食事が大事

断食は断食中の食事だけでなく、終わったあとの食事が大事です。ここで失敗すると断食の効果がでないどころか、体調を悪くしてしまう怖れがあります。
ぐわ!復食って重要!断食後に激辛カレーを食べたら大変だった

断食後の食事はいつも以上に身体に影響を与えます。栄養があって身体に負担がないものを食べましょう。断食中に色々食べたい者が浮かんでくるかもしれませんが、間違ってもケーキなんかを食べないようにしまうしょう。

4.がんばりすぎない

断食をすると二食抜いたあたりから妙にハイな気分になってきます。身体のだるさも抜け、五感も鋭くなり、いつも以上に集中力が増します。眠気もいつも程は感じなくなってきます。

そのため、意識的に休息をとったり、就寝時間を早めましょう。いつも以上に頑張れてしまうので、無理をしすぎないように注意しましょう。キツいなと感じたら断食を中断する勇気も必要です。断食はを苦行ではなく、あくまで健康のために行っていることを忘れないようにしましょう。

我思う故に我あり

次回の断食に向けて自分のためにも備忘録として書いておきました。今度やる時はしっかりと準備をして,断食をたのしんてみたいと思います。

広告

一日の断食で風邪が完治するぐらいですから、2、3日の断食ならどんな経験だできるんでしょう。今から楽しみです。

そのうち書く予定の記事

週末断食してみるよ
気になる人は是非Feedlyの登録を!
follow us in feedly

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする