不真面目/真面目が1/1=1になるように

【ホーチミン散歩の楽しみ方】上を向いて歩くとホーチミンがもっと面白くなる

IMG_3864.JPG

「上を向いて歩こう♪」

外国の街を歩くとき、とってもワクワクする気持ちになります。

どんなお店があるのか?

どんなレストランがあるのか?

どんなお土産が買えるか?

どんな人達がいるのか?

ワクワクする気持ちが強すぎて、ついつい自分の目の高さに視線がいってしまいます。

目の前の風景にばかり目を奪われ、街全体を見ていないなんてこともしばしば。

「もっとホーチミンのことを知りたいな」

そう思い、今回の旅では少し目線を変えて、上を見ながら歩いてみました。

7ヶ月以上駐在していたホーチミン。

今まで何回も通った道でも、ちょっと見方を変えるだけで全然違った顔が見えてきました。

広告

ホーチミンを歩く時は目線を上にあげてみよう!

ホーチミンを歩くときは、ぜひ目線を上に上げてみてください。

ちょっと目線を上げると、二つの発見があります。

  • 住んでいる人の生活感
  • おしゃれなお店が見つかる

住んでいる人の生活感

ホーチミンの中心地(1区)はかなり整備され、大きな百貨店も見かけます。先日、高島屋がホーチミンに進出しました。

広告

通りにはいろいろなブランド店、お土産店が立ち並んでいます。

表面上はキレイに見える街並みですが、住んでいる人達の収入は様々。ベトナムの平均的月収は500ドルから600ドル程度と言われています。

多くの人は,余裕のある暮らしをしているわけではありません。

普通の観光では、実際に生活している人の暮らしを見られません。

でも、ちょっと目線を上げるだけで現地の人の生活を感じることができます。

何気ないコンビニエンスストア。
ホーチミン 街並み

ちょっと目線を上げてみると、ビルに暮らす人々の様子がわかります。洗濯物を干している風景にリアルな生活を感じます。
ホーチミン 街並み 上

大通りの1階には、キレイなショップが立ち並びます。
ホーチミン 街並み 下

でも、ちょっと上を見てみるとギャップに驚きます。
ホーチミン 街並み 上

正直、あまりキレイとは言えませんが、単なるショップなんかを見るより楽しかったりします。ホーチミンのことがよくわかるんです。
ホーチミン 街並み アパート

おしゃれなお店が見つかる

ホーチミンで上を見ながら散歩していると、ちょっとおしゃれなお店が見つかったりします。

下の写真はドンコイ通り。観光地として有名な場所です。雑貨やお土産などが売っています。
ドンコイ ホーチミン

ドンコイ通りで1階のお店だけを眺めるのはもったいない!

1階は観光客にウケそうな店ばかりですが、ちょっと上を見てみるとおしゃれなカフェやお店があるんです。
ドンコイ ホーチミン

ホーチミン像があるグエンフエ通り。下の写真はグエンフエ通りにある本屋です。
ホーチミン 本屋

本屋の上には小さいながらも個性的なお店が入っています。カフェのベランダは涼しい風が吹き、グエンフエ通りを見下ろせる穴場スポットです。
ホーチミン 本屋 上

看板は出ているんですが、これを見ただけでは気がつかないで通りすぎてしまいます。ちょっと上を見ながら歩くから見つけられるんです。
ホーチミン 本屋 おしゃれカフェ

我思う故に我あり

ホーチミンは縦に細長いビルが多いせいか、ちょっと上を見るだけでガラリと表情が変わります。

ホーチミンを散歩するときには、通りの街並みだけでなく、ちょっと上を見ながら歩いてみてください。

面白い発見があって、ホーチミンが楽しくなりますよ!

あ、あまり上ばかり見すぎて転ばないように気をつけてください。笑

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする