不真面目/真面目が1/1=1になるように

冷蔵庫の野菜ストレスになってませんか?腐らせない様に干しましょう!

slooProImg_20140825230808.jpg

「あ〜旅行にいく前に買った野菜がくさってる・・・」そんな経験ありませんか?

先週末から飲み会、キャンプと出かけてしまい自炊をする機会がありませんでした。こういう時に困るのが冷蔵庫に残っている野菜。

冷凍庫に入れられるものなら楽なんですが、全部の野菜がそういうわけにもいかず。

今回残っていたのはゴーヤとトウガラシ。どちらも冷凍したら美味しくなさそう。ということで干しておきました。

広告

切って干すだけ

過去記事に何回か書いてますが、干し野菜を作るのは簡単。切って、干すだけです。

ゴーヤは以前切り方を説明したので省略。トウガラシはヘタをとって、斜めに切りました。
主婦のみなさん。干し野菜で夏休みの自由研究を乗り切りましょう! – Fu/真面目に生きる

ゴーヤとトウガラシを切って干すだけなので10分かかりませんでした。

ストレスが減る

今回学んだのは、野菜を無駄にするストレスがなくなるということ。

一人暮らしだと野菜を買っても急な外食や疲れ、買いすぎたなどの理由で無駄してしまうことがあります。

そうすると感情的にも凄いストレスを感じます。せっかく買った野菜を無駄にするなんて、なんてもったいないんだろうと。

でも、そんな時は干してしまえばいいんですね。当たり前のことですが、今回のことで干し野菜の魅力を再認識しました。

我思う故に我あり

帰宅して見てみたら干しておいたトウガラシが赤くなっていましま。

広告

出発前は緑だったのに色が変化。これは見るからに辛そうです。でよ赤なら料理に使っても色映えしそう。

今週中に何かの料理で使ってもみようかと思います。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする