不真面目/真面目が1/1=1になるように

乾物ってキャンプに最適な食材なんじゃない?キャンプで乾物料理

slooProImg_20140826225223.jpg

「あ〜なめこの乾物もってきてよかった。」

先週末から泊りがけでキャンプに行ってきました!ちゃんとしたキャンプなんて大人になってから初めて。主催者の飯泉さんが色々アウトドア料理を企画してくれましたが、せっかくだから僕も何か作ってみたいなと思い。使い勝手がいい乾物を何個か持っていきました。
アウトドアライフクリエイター 飯泉 賢のブログ

広告

持って行った乾物たち

今回持っていった乾物です。

まずはなめこ、昆布革命、桜海老。ほとんど出汁をとるのが目的です。

最近ハマっている五目きんぴら。これ一つですぐに五目きんぴらができてしまうという優れもの。ここ最近まとめ買いをして、弁当のおかずに重宝してます。

最後に五島三菜。キャンプ料理だと野菜が足りなくなるかもなと思い選択。

軽い軽い!

当然のことながら乾物なのでむっちゃ軽いです。バックの中に入れましたがほとんど重さを感じず、場所も取らない。

実は乾物ってキャンプとかに向いているんじゃないだろうか?

結局何を作ったか

結局乾物を何に使ったかというと、二日目の朝食でスープに使いました。

ほとんどの具材は前日の夕食であまった具材ですが、トロミを出すためになめこを投入。コンソメ野菜スープにほどよくとろみとコクが。肌寒い朝でしたが体が温まりました。

乾物+キャンプ

今回は試験的に乾物をもっていってみましたが、これは結構つかえるのでは。

特にバイクで行く一人キャンプ、登山、日本一周などのお供には乾物が最適なのではないかと。

  • 軽い
  • 場所をとらない
  • 調理な簡単
  • 腐らない
  • ちゃんと栄養がとれる

考え出すと色々利点が出てきます。レトルト食品やクーラーボックスに生もの入れて運ぶより全然楽ですよね。

我思う故に我あり

乾物といえば家庭料理が主ですが、「キャンプ場でつくる乾物料理」なんていう本があってもよさそう。

広告

次回は乾物でつくるキャンプレシピでも考えてみようかと思います。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする