不真面目/真面目が1/1=1になるように

出張先で栄養を補うために!乾物スープを魔法瓶で作ってみる

slooProImg_20140717183912.jpg

出張などが続くと三食外食になり、栄養のバランスが崩れますよね。

出来るだけ果物を食べたり野菜中心のメニューしますが、限界を感じてしまいます。なんか上手い方法がないかなと考えて思いついたのが乾物スープ。

出張先や会社での残業時間。料理が出来ない場所でも乾物スープが作れないか考えてみました。

これで料理の手間が減る?オリジナル乾物スープの素をブレンドしてみた

広告

お湯をかけてみる

まずはシンプルに。乾物にお湯をかけてみました。結果は

( ;´Д`)味がしない。ヌルい。

全く味がしないわけではないのですが、味が薄いというか深みがないというか。ただの戻し汁になってしまいました。

食べられないことはないですが、もっと旨味が欲しいなと。

魔法瓶を使ってみる

どうにかもう少しマシなものが出来ないかなと考え思いついたのが魔法瓶(THERMOSの水筒)。

魔法瓶なら熱湯を入れた後でも高温を保てて、乾物から旨味が出てくるのではないかと。

まずは水筒の中にブレンドした乾物を入れます。

次に上からお湯を。お湯くらいなら出張先や残業中の会社でも手に入りますよね。(ポットのお湯でも可)

そして出来上がったのがこちら。仕上げにゴマをふってみました。

汁を見てもらうとわかるですが、ちゃんと具材から出汁がでています。流石に煮出したものに比べたら味は劣りますが、それでもかなりいいお出汁が。

広告

塩気は若干足りないので、塩、醤油、ナンプラーなどを入れると一層美味しく食べられます。

 我思う故に我あり

二、三日の出張なら我慢できるんですが、週間単位の出張だとやっぱりキツいです。

今回の方法を試す機会があるかはわかりませんが、とりあえず有事の際でも栄養のバランスがとれるかなと。

残業が続いてコンビニご飯ばかりの人は試してみてください。カップのスープを買ってくるより断然体にいいですよ!

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする