不真面目/真面目が1/1=1になるように

欣欣点心 新御徒町 熱い肉汁注意の肉まん!中国雑技団もあるよ

slooProImg_20141002190015.jpg

「僕の唇が死にました」

本日食べた欣欣点心(しんしんてんしん)の肉まん屋が凄くて。暗くて大した写真が撮れなかったんですが、この思いが消える前に書いておこうと思います。

関連ランキング:肉まん・中華まん | 蔵前駅新御徒町駅田原町駅

広告

欣欣点心

お店までの行き方

  • 大江戸線・・・新御徒町駅A4出口から徒歩4分

お店の目印

時間にもよるんだと思いますが、店の前で雑技団の練習やってます。もう、これ見つけたら間違いなく店の前です。多分、新御徒町あたりで雑技団の練習してるのはここだけだと思います。絶対。

よもや新御徒町で雑技団が見られるとは・・・直で見ると結構すごいです。小さい女の子が頭上で逆立ちしたり。お店の前に小さな公園みたいな場所があるので、雑技団を見学しながら肉まん食べられます。

店内の雰囲気

お店はこんな感じです。ガレージを改造したのか、簡易な売り場。これは普通にみたら見逃しちゃうかも。

メニュー

お店の前に写真が貼ってあります。もう写真が見えないくらい薄くなってあるものもあったり。写真撮ってたらお店の人が「あらやだ!」みたいな感じで貼り替えてました。

スペシャルまん

肉まん、あんまん、やさいまんなどが売ってたんですが、今回はスペシャルまん(150円)を注文。

大きさは小ぶりだが外見からは想像できないような破壊力を持っていた。

唇とズボンが死んだ

点心のお店にしては想像以上に小ぶりな肉まん。まあ、150円だししょうがない。見た目じゃない。味だ味だとかぶりつく。

その時僕の口に衝撃が走った。

熱い!熱過ぎるぞ!なんだこれ!むっちゃ熱い肉汁が出てくる!ってか、肉汁があふれだすどころの騒ぎじゃねえ。とびちった!

広告

もうね。こいつ生まれてくるの間違えたんじゃないかと。「体は肉まんだけど、心は小籠包なの!」ってくらい熱い肉汁が飛び散る。

具を食べ終わると皮に池ができるくらいの肉汁が。もうね。皮が肉汁吸えてないの。多い日も安心できないの。

こんなズボンにまで飛び散った肉汁を見てもらえれば、猛威をふるった肉汁の暴れっぷりがわかるだろう。

我思う故に我あり

肉まん食べて唇とズボンが死んでしまうなんて誰が想像したでしょう。みなさん欣欣点心で肉まんを食べる時は気をつけてください。(もしかしたらタイミングよく蒸かしたてだったのかもしれませんが)

店員さんは多分中国の方だと思うんですが、ニコニコでとても良い雰囲気です。唇が火傷している僕を見て「凄く熱いから気をつけて!」と優しいお言葉まで。あと20秒早くほしかったです。(本当接客はいい感じです。安い牛丼チェーンなんかよりも全然!)

そのうち書く予定の記事

湯布院の御三家宿のカフェの話し

気になる方は是非Feedlyをご登録ください!
follow us in feedly

関連ランキング:肉まん・中華まん | 蔵前駅新御徒町駅田原町駅

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする