不真面目/真面目が1/1=1になるように

サメット島からバンコクまでロット・トゥーで移動は時間がかかるし、苦行でおすすめできない…

サメット島からバンコクまでの移動。ロット・トゥーを使ったらメチャクチャ大変でした…

楽しい時間は早く過ぎるもので、2泊3日のサメット島最終日。この日はサメット島から空港まで移動。

サメット島に一番近いバンペー港からはロット・トゥー(乗り合いのミニバス)を使ったんですが、時間はかかるし、暑いし、狭いし…。まさに苦行でした。

スポンサーリンク

バンペー港からバンコクのビクトリーモニュメントまで移動

僕らが宿泊していたウォンドゥアンリゾートからは、直接バンペー港に行くシャトルシップがありました。午前8:30発とちょっと時間が早かったんですがしょうがない。
サメット島 バンペー港 移動

宿泊先のホテルからバンペー港まで、シャトルシップが出ていないか事前に確認しておきましょう。なければナダン港までソンテウ(タクシー)で移動して、バンペー港行きの船に乗る必要があります。

ホテル近くの浅瀬までボートか迎えに来てくれます。膝あたりまで足が濡れるので、注意してください。大きなキャリーバッグだと大変です。
サメット島 バンペー港 移動

沖に出たらボートから大きな船に乗り換え。バンペー港を目指します。
サメット島 バンペー港 移動

さらばサメット島!今度来るときは一週間くらいのんびり泊まりにくるぜ!
サメット島 バンペー港 移動

40分ほどでバンペー港に到着しました。
サメット島 バンペー港 移動

バンペー港の正面、セブンイレブン周辺にロット・トゥー(ミニバス)をとり仕切るツアー会社が多数あります。
サメット島 バンペー港 移動

ロット・トゥーが到着するまでツアー会社で暇つぶし。
サメット島 バンペー港 移動

狭い!暑い!臭い!遅い!まさに苦行

そろそろ待つのに飽きてきた頃、ようやくロット・トゥーがやってきました。バンコクのビクトリーモニュメントを目指します。

小さ!これが僕らの第一印象。ミニバスとは聞いていましたが想像以上に小さい。
サメット島 ロット・トゥー

思った通り中も狭い!痩せている僕でも狭く感じるので、体の大きい人にはキツいですね。欧米人の方々は大変そうでした。
サメット島 ロット・トゥー

狭いだけでなく暑い!エアコンは入っているんですが、全然能力不足。暑すぎてグッタリしてきます。

そして、臭い!ここは東南アジア。これだけの人数が乗っているので、車内は汗臭くなります。

現地の人も利用します。女性なんかはちょっとキツいんじゃないかな。密室で英語も通じないので、ちょっとこわいですよね。
サメット島 ロット・トゥー

さらに移動が遅い!なんだかんだ、港からビクトリーモニュメントまで5時間以上の走行。これはキツい。

ロット・トゥー自体のスピードは、こちらが怖くなるくらい速いんです。

しかし、途中で寄り道をして人を乗せたり、降ろしたり。ガソリンの給油が2回あったり。最短距離で走ってくれません。

事前の説明では、ビクトリーモニュメントまで3時間くらいと聞いていましたがとんでもない。メチャクチャ時間かかりました…

バンペー港からロット・トゥーに乗るときの注意点

大変過酷なロット・トゥー移動でした…。他にも3つ注意点があるので、ロット・トゥーに乗る場合は参考にしてください。

ロット・トゥーの予約は事前にしておこう

ロット・トゥーのチケットはバンペー港でも購入できますが、確実に席があるとは限りません。サメット島にいるうちに予約をしておきましょう。

サメット島でロット・トゥーのチケットを予約するなら、ナダン港のセブンイレブン周辺のツアー会社。もしくは宿泊のホテルでもできると思います。
サメット島 バンペー港 移動

僕らは宿泊しているホテルで予約しました。だいたい一人300〜400バーツほどです。

ドンムアン空港行きはないよ!

ロット・トゥーの行き先はバンコク市内、空港以外にも多数あります。
サメット島  バンペー港

しかし、空港行きはスワンナプーム空港行きのみ。ドンムアン空港行きはありません。

ドンムアン空港を利用するなら、バンコクのビクトリーモニュメントからタクシーで移動。もしくはスワンナプーム空港から、シャトルバスやタクシーで移動がおすすめです。

飲み物、軽食はバンペー港で買っておこう!

バンペー港で飲み物、軽食を買っておきましょう。ロット・トゥーの車内はかなり過酷です。飴などがあると少しは気が紛れます。

バンペー港にはセブンイレブン、スーパーなどがあるので買い物には困りません。
サメット島 バンペー港

ただし、水分の摂りすぎに注意。トイレ休憩はほとんどありません。

我思う故に我あり

いや〜過酷な移動時間がでした。

ホテルを出たのが8:30。バンコクのビクトリーモニュメントについたのご15:00頃。

飛行機なら日本からバンコクまで行けちゃいますね。(笑)

ちょっと高くなるけど、車をチャーターした方がいいかも。以前の記事でも紹介している、オールパタヤにお願いするのがおすすめ。

オールパタヤに問い合わせしてみたら、繁盛期以外なら、下記の値段でチャーターできるそうです。
・バンペー→スワンナプーム空港はセダンで2000バーツ

・バンペー→ドンムアン空港はセダンで2500バーツ

サメット島は良いところなんですが、移動時間が大変。日本からの弾丸ツアーで行くにはちょっと向かないかな。

とりあえずロット・トゥーはかなりキツいので!覚悟しておいてください!

タイ・サメット島に旅行するならこちらの記事もどうぞ

・バンコク旅行まとめ 2015年11月版 観光地やら有名店を回ってきました!飛行機・空港情報なども

・タイ旅行 SIMカード料金プラン比較 滞在日数でおすすめの携帯会社が変わる!

・スワンナプーム空港・ドンムアン空港からサメット島へのおすすめ移動方法

おすすめのガイドブックはこちら

この記事が気に入ったら「いいね」お願いします!
役立つ情報をお届けします!

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5