不真面目/真面目が1/1=1になるように

定期的に風邪をひきます。回復するといつもより63%増しで彼女に優しくなります

ook85_hanatumari20150314132713_tp_v

やっと普通の暮らしが戻ってきました……。

週の半ばにホーチミンから帰国したんですが、3日間ほど体調不良で寝込んでました。

胃腸が疲れているためおかゆを1日一食。

ようやく昨日から固形物を食べられるようになりました。

ありがたや、ありがたや。

広告

どうも僕は虚弱体質なのか、体調管理が悪いのかわかりませんが、定期的に体調不良になります。

ほとんど熱は上がらないんですけどね〜。

今回も36度くらいでした。

ほぼ平熱なので、仮病と思われても仕方がない。笑

熱が低くても体がだるくなり、頭が回らなくなります。

こうなってしまうと日々のルーチンワークはストップ。

一日中ベッドの中で過ごして、なんとかブログを更新するくらいで精一杯。

結構辛いんですが、悪い事ばかりではありません。

体調不良になると

「この体調不良が治ったら、もう体に悪いことは控える。絶対。だから神さま早く治してください」

なんて思っちゃうんです。

広告

日々の普通に生活できていたことがどれだけ幸せで、特別なことだったのかと実感できます。

これって自分の体調以外にも当てはまるんですよね。

恋人、家族、友人。いつも使っている道具だったり、サービスだったり。

なくなってから、はじめてその素晴らしさに気がつきます。

どんだけ自分が助けられていたかと。

なくなったら最後。もう戻ってこないものだってあるんです。

幸いなことに、軽く体調を崩したくらいなら数日間で回復します。

回復したあとは少し自分のことを労わるようになるし、普段の何気ないことも感謝すようになります。

彼女に送るLINEメールは、50%増しで感情を込めて書きますね。

あと、13%くらい写真やスタンプが増えます。

失ったあとに大切さに気がついても遅いですから。

とまあ、こんな理由でたまに体調をこわすのも悪くないもんですよ。

当たり前だと思っているものが、そうではないと毎回気がつきます。

まあ二日酔いと一緒で、喉元過ぎれば熱さを忘れちゃうんですけどね。笑

わかったからといって、継続させるのはまた難しいんですよね〜。

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする