不真面目/真面目が1/1=1になるように

TWG Tea〜 シンガポール発祥の紅茶専門店!おすすめはマリーナベイサンズ ショッポングモールの運河上【2016年9月シンガポール旅行記】

本日はシンガポール発祥の紅茶専門店 TWG Teaのon the Bridge店を紹介します。

シンガポール旅行二日目。この日はシンガポール駐在の知り合いに案内してもらい、まずはマリーナベイサンズのショッピッグモールへ。

午前中ということでショッピッグモール内はすいていました。

いつもはTWG Teaにも行列ができているらしいのですが、こちらも待ち時間無しで入れそう。

せっかくなのでTWGの紅茶を堪能してきました!

スポンサーリンク

TWG Tea on the Bridge店 外観

やってきましたTWG Tea on the Bridge店。マリーナベイサンズ ショッポングモール内でもちょっと目立っています。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

なんで目立つかっていうと、「TWG Tea on the Bridge店」はその名の通り運河の橋の上にあるからです。ショッピッグモール内に運河を造るのもすごいですが、その橋の上に喫茶店があるのもすごい!
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

TWG Tea on the Bridge店 店内

TWG Teaの特徴は壁にずらりと並べられた紅茶缶。単にディスプレイのためだけでなぐ、店内で飲める紅茶の種類がめちゃくちゃ多い。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

スタッフはみんなピシッとしていますが、接客は思ったより抜けたところもありました。オーダーしたくて手を挙げたのに、なかなか気がつかなかったり。この辺は文化的もこともあるかもしれないので、あまり気にしないで、気がつかないようなら軽く声を出して呼んだ方がいいかと思います。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

ショッピッグモールの天井が高く、ガラス張りで日光が入ってくるのでとっても開放的。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

360度カメラで撮影。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

僕らは食べませんでしたが、TWGはスイーツも美味しくて人気みたいです。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

テーブルセット。TWGでは食事もできるのでナイフやフォークなどもセットされてます。かなり本格的。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

TWG Tea on the Bridge店 メニュー

TWGはとにかく紅茶の種類が多い!紅茶に詳しくなく、優柔不断な僕はかなり迷ってしまいます。インドのダージリンだけでも、ファーストフラッシュ、セカンドフラッシュなどに分かれてました。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

さらにさらに、国別の紅茶もあります。インドネシア、マレーシア、ケニアなどなど。紅茶のことがわからないなら、好きな国の味を楽しんでみるのもいいかも。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

ちなみに僕が選んだのはタンザニアのブラックティー。キリマンジャロスノーの名前に惹かれました。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

TWG Tea on the Bridge店の紅茶

TWGでは背が低く、飲み口の広いティーカップを使用。みんな同じティーカップだったので、紅茶の種類によってカップの形を変えたりはないみたいです。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

今回は3人で来店したので、3種類の紅茶をオーダー。ティーポットからそれぞれ注いでくれます。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

ティーボットはテーブルの上に置いておいてくれます。ポットの大体2杯くらいはおかわりできますよ。とはいえ、紅茶はたくさん飲むとちょっと気持ち悪くなってきます。タンニンのせいかな?飲みすぎには注意。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

キリマンジャロスノーはちょっと渋めの紅茶。美味しいんですが、2杯くらいで十分でした。

TWG Tea on the Bridge店の料金

気になるお値段。TWGの紅茶は1ポットで大体10〜15ドル。さらに税金がかかります。今回の支払いは42.95ドル。
TWG Tea シンガポール マリーナベイサンズ

この時のレートで大体3,000円ちょっと。ちょっと高いですが、雰囲気代と思えばこんなものかなという印象。ショッピングモール内とはいえ、運河の上にある喫茶店なんてなかなかないですからね。

我思う故に我あり

TWGには一回は行きたいと思っていたので目標クリア。

金額的に頻繁に利用する気にはなりませんが、ゆったりした時間を楽しむにはおすすめです。

朝食、ランチ、アフタヌーンティーメニューもあるので、どの時間帯でも楽しめます。

お昼頃には混んできたので、午前中の利用がおすすめ。午前10時から開店しています。

2016年9月シンガポール旅行記の目次

シンガポール旅行記リンク

こちらの記事もどうぞ

・マリーナベイサンズ 〜 シンガポールで一度は行っておきたいショッピングモール!午前中は空いてておすすめ

・キリニー・コピティアム 〜 パリッとしたカヤトーストが旨い!シンガポールのローカルな朝食セットを堪能

・チャターボックス 〜 名物の高級チキンライスとラクサを堪能!マンダリンホテルに併設するシンガポールレストラン

・オアシア ホテル ノベナ 〜 シンガポール中心部で料金安くてキレイ!地下鉄直結で観光にも便利

・シンガポール チャンギ国際空港でSIMカード購入・設定方法〜iPhoneが繋がらなくて悪戦苦闘

・全日空NH841 羽田〜シンガポール エコノミークラス搭乗レポートからイミグレーションまで

旅行の準備は済んでますか?

ホテルの予約

Expediaは航空券の予約特典として、ホテルを特別割引で予約できます。これがけっこうお得!全てExpediaで予約すれば、管理がらくにできるのでおすすめです。

すでに航空券を予約してるなら、ホテルの予約はagodaがおすすすめ。

シンガポール旅行におすすめの本


この記事が気に入ったら「いいね」お願いします!
役立つ情報をお届けします!

Twitter で

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5