不真面目/真面目が1/1=1になるように

ラオ・パ・サ(Lau Pa Sat) 〜 オフィス街にあるシンガポール最大級のホーカーズ!マリーナベイサンズから近くて便利【2016年9月シンガポール旅行記】

IMG_3178.JPG

本日はシンガポールの巨大ホーカーズのひとつ、ラオ・パ・サ(Lau Pa Sat)を紹介します。

この日の午前はマリーナベイサンズを観光。TWGでティータイムを楽しみ、お昼時になったのでランチを食べに行くことに。

マリーナベイサンズで食べても良かったのですが、せっかくだから比較的近いホーカーズに行ってみようとなりました。

ホーカーズを知らない人のために説明すると、多数の屋台が一箇所に集まり、色々な料理が楽しめる屋台街のことです。

向かったのはラオ・パ・サ。マリーナベイサンズからも近く、リーズナブルに世界各地の料理が楽しめますよ!

広告


ラオ・パ・サの行き方

ラオ・パ・サの最寄り駅はEast West LineとNorth South LineのRaffles Place(ラッフルズプレイス)駅。駅からは徒歩で5分ほど。

マリーナベイサンズから行く場合はBayfront駅でDowntown Lineに乗り、Downtown(ダウンタウン)駅で下車。Downtown駅からラオ・パ・サまで歩いて5分ほど。Bayfront駅からだと電車と徒歩で15分ほどで着きます。

ラオ・パ・サの外観

ラオ・パ・サは2014年の6月に改修工事を終えたばかり。回収後間もないので見た目がキレイ。シンガポールマークは大きな時計台と、上から見ると八角形の外観。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サの正式名称はLau Pa Sat Festival Market(ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット)。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

外側に面したお店はオープンテラス式の席になっています。日中は暑すぎておすすめしません。閉まっているお店も多かったです。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サの内観

ラオ・パ・サは他のホーカーズに比べてかなりキレイで洗練されています。ホーカーズの雰囲気がちょっと苦手って人にもおすすめです。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

支柱のデザインもいいですね。2500席あるので、席を確保しやすいそうです。テーブルはしっかりとキレイに掃除されているので、気持ち良く食事ができます。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サの料理

ホーカーズは安く、美味しい料理が食べられるのがメリット。ラオ・パ・サは品揃えも豊富で、世界中の料理が楽しめます。

こちらのお店は日本食っぽい。メニュー表を見ると日本の弁当そのままでした。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

こちらは飲茶系。シンガポールは中華系の人も多いので、中華料理のレベルが高いです。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

広告

こちらの飲茶は2.5ドル。日本円だと200円くらい。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

こちらのお店ではフライドホッケンミーが食べられます。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

注文してから作るので、5分くらい待つ必要あり。出来立ての美味しい料理が食べられると思えば、少しくらい待つのも平気です。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

注文するときにサイズを聞かれます。写真はSサイズで5ドル。一人前ならSサイズで十分でした。他のお店でもサイズを聞かれることが多いので、一人で食べるならSサイズで十分と覚えておくといいですよ。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

東南アジアらしいスイーツも売ってます。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

かき氷を注文。これで2ドルくらいだったかな。ちょっと味は微妙…。なんか醤油のような味のシロップがかかっていました。みたらし味ともちょっと違う。さらに氷の下にはトウモロコシなど。あまり味は期待しない方がいいですよ。笑
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サの食事代はいくらくらい?

一人10ドルくらいあれば食事、デザート、飲み物が買えます。日本円だと800円前後。

一般的なホーカーズにしてはちょっと高いですが、料理の種類が多く、中もキレイなのでこれくらいの価格差は気になりません。 `

ラオ・パ・サに行くなら平日の昼は避けるべき

ラオ・パ・サに行くなら平日のお昼は避けた方が無難です。

駅に降り立つとわかるのですが、ラオ・パ・サはオフィス街にあります。そのせいか平日の昼間は人が多く、席をとるのが大変なようです。ランチで利用したいなら少し時間をずらすか、土日などに行くのがおすすめ。
ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サは24時間営業となってますが、ほとんどのお店は11〜21時頃に営業しているようです。

ラオ・パ・サの夜はサテー屋台が立ち並ぶ

ラオ・パ・サの夜の名物はサテー屋台。19時頃からラオパサ前のブーン・タット・ストリート沿いにサテーの屋台が店を出し始めます。サテーは日本でいう焼鳥のような食べ物。サテー目当てで夜に行ってみるのもいいかもしれません。

我思う故に我あり

シンガポールは物価が高く、食事代もバカになりません。

ホーカーズなどローカルな食事を楽しめば旅行気分も味わえるし、出費も減るのでおすすめ。

シンガポール滞在中に他のホーカーズに行きましたが、ラオ・パ・サが一番雰囲気が良かったです。

2016年9月シンガポール旅行記の目次

シンガポール旅行記リンク

こちらの記事もどうぞ

・TWG Tea〜 シンガポール発祥の紅茶専門店!おすすめはマリーナベイサンズ ショッポングモールの運河上

・マリーナベイサンズ 〜 シンガポールで一度は行っておきたいショッピングモール!午前中は空いてておすすめ

・キリニー・コピティアム 〜 パリッとしたカヤトーストが旨い!シンガポールのローカルな朝食セットを堪能

・チャターボックス 〜 名物の高級チキンライスとラクサを堪能!マンダリンホテルに併設するシンガポールレストラン

・オアシア ホテル ノベナ 〜 シンガポール中心部で料金安くてキレイ!地下鉄直結で観光にも便利

・シンガポール チャンギ国際空港でSIMカード購入・設定方法〜iPhoneが繋がらなくて悪戦苦闘

・全日空NH841 羽田〜シンガポール エコノミークラス搭乗レポートからイミグレーションまで

旅行の準備は済んでますか?

ホテルの予約

Expediaは航空券の予約特典として、ホテルを特別割引で予約できます。これがけっこうお得!全てExpediaで予約すれば、管理がらくにできるのでおすすめです。

すでに航空券を予約してるなら、ホテルの予約はagodaがおすすすめ。

シンガポール旅行におすすめの本


広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする