不真面目/真面目が1/1=1になるように

ガスバーナー買ったから軽い薫製ためしてみたよ

slooProImg_20141128235737.jpg

「ん〜かぐわしい」

先日料理用のガスバーナーを買いました。
料理用バーナーを買ってみた!イワタニ カセットガス式トーチバーナー プロIII CB-TC-CPRO3

ガスバーナーを買ったきっかけは、ストウブの料理教室での一目惚れ。料理教室ではカルパッチョの香り付けに使っていました。
ストウブホームマスター講座 ストウブで薫製を作ったり!

せっかくガスバーナーを買ったので、今回は簡易的な薫製をためしてみました。

広告


準備

ストウブの鍋にスモークチップと食材を入れます。スモークチップはアルミホイルで作った器の上に。今回食材は秋らしくサーモンにしました。
PB272071

スモークチップと食材を入れるためある程度大き目のストウブが必要になります。僕が使っているのはココット オーバル 23cm。これでも少しキツいくらいです。

着火!

続いて着火です。ガスバーナーでスモークチップを熱します。この時ガスバーナーの勢いに注意してください。炎の量を少なめにして、範囲を絞ってやりましょう。
PB272073

香り付け

スモークチップから良い香りがしてきたらバーナーの火を止めて、ストウブに蓋をします。ストウブは気密性が高いので、蓋さえしてしまえばほとんど匂いが漏れません。それでも気になる人はベランダに置くか、換気扇をつけましょう。
PB272079

PB272080

今回は10分ほど置いて香り付けをしました。

調理

今回は食材の香り付けだけなので、サーモンをグリルで焼きます。(ストウブの料理教室ではカルパッチョだったため、刺身の香り付けでした。)
PB272086

実食!

焼きあがったのがこちら。まあ見た目は普通のサーモンですよね。

しかし!食べると薫製の香りがほんのりと。あ〜お酒と一緒に食べたくなる。
(´・Д・)

我思う故に我あり

今回香りはつきましたが、ほんのり香る程度でした。時間が10分と短かったせいか、そのあとグリルで焼いたせいか。ここら辺は今後の課題ですね。
PB272092
今回は簡単な香り付け程度にしましたが、ストウブを使えば本格的な薫製もできるみたいです。今度は本格的なやつも試してみようかと思います。

年末は薫製を食べながらビールなんて年越しもいいですね。
( ̄▽ ̄)

そのうち書く予定の記事

ポテトサラダにも香り付けしてみた
気になる人は是非Feedlyの登録を!

広告

follow us in feedly

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする