不真面目/真面目が1/1=1になるように

親指の腱鞘炎サポーター「ワンタッチかぐや姫」は左右で兼用可能だけど親指の付け根が痛くなった

slooProImg_20160618200500.jpg

本日はbonboneの「ワンタッチかぐや姫」を紹介します。

先日の記事でも書きましたが、スマホの使いすぎで両手の親指が腱鞘炎になってしまいました…。


そのうち治るかなと思ったんですが、長引きそうなので親指の腱鞘炎サポーターを購入。

今回はbonboneの「ワンタッチかぐや姫」の使い心地をレビューします。

広告


「ワンタッチかぐや姫」は左右の手で兼用できるのが便利

腱鞘炎が悪化しないために重要なのは、痛めた部分にこれ以上負荷をかけないこと。

ということで、親指専用のサポーターを購入してみました。

bonboneのワンタッチかぐや姫。サイズはS,M,Lの3種類。今回はMサイズを購入。
IMG 0192

たたまれた状態で袋に入っています。ペラペラなので使わなくなっても場所をとらずに保管できます。
IMG 0193

右手につけてみました。肌色なので目立ちにくいですが、やっぱり見た目には違和感があります。手首のマジックテープで締め付け具合を調整可能。
IMG 0194

手の甲側。手首から親指にかけてがっちりサポートしてくれます。
IMG 0195

ワンタッチかぐや姫は、左右の手で兼用できます!

僕は両親指とも腱鞘炎になってしまったので、左右で兼用できるのはとても助かる!

左手につけてみました。
IMG 0196

左手につけるとしめつけ調節用のマジックテープが手の甲側にきます。
IMG 0197

左右の手で兼用できますが、すこし付け心地がちがいます。僕は左手につけると違和感がありました。

とは言え、親指のサポート性能は十分。左右のどちらでも親指の痛みが軽減します。

広告

親指の付け根がだんだん痛くなってきた

使い始めは問題なかったんですが、2日目から親指付け根が痛くなってきました。

写真でマークをつけた部分が痛いんです。よく見てみるとシワになっているのがわかります。マジックテープの締め付けすぎなのか、血流が悪くなっているみたいなんです。
IMG 0198

右手につけた場合だけでなく、左手につけても痛くなってしまいました。
IMG 0199

左右で使用できるのはとても便利なんですが、あまりにも痛みがひどいので使用を断念。

購入時には親指周囲、手首周囲の寸法をはかってからサイズを選びましたが、手の大きさに合わなかったみたいです。

僕の手は大きいんですが、手首か細いんです。ワンタッチかぐや姫とは相性が悪かったのかもしれません。

我思う故に我あり

両手で兼用できて、使い捨てでないのが経済的で気に入ったんですが…。

手に合わないならしょうがないですね。

みなさんも購入するときはサイズ選びに注意してください。

ちなみに僕のおすすめは「指かるテープ」です。指かるテープに関しては別記事でまとめています。

こちらの記事もどうぞ

・親指が腱鞘炎(ドケルバン病)になったみたい。スマホの使いすぎ、モブログのやりすぎに注意

・「指かるテープ」親指腱鞘炎の痛み軽減!水に強くて主婦にもおすすめのサポーター

親指腱鞘炎サポーター


広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする