不真面目/真面目が1/1=1になるように

あなたの「悩み」がみるみる消える24の方法 by棚田 克彦〜悩みが消えるとしたら、あなたはどうなりたいですか?

あなたは悩みがない人生を送っていますか?

「自信がない」

「人の目が気になる」

「言いたいことが言えない」

あなたの中の悩みが消えるとしたら、どんな人生を送ってみたいですか?

今回紹介するのはあなたの「悩み」がみるみる消える24の方法(棚田 克彦)

著者の棚田さんは工学部卒業。投資銀行のトレーダーからサイコセラピストになったという、ちょっと珍しい経歴をもっています。

ビリーフセラピーと呼ばれる手法で、患者さんの悩みを改善しています。

本書ではそんなビリーフセラピーをわかりやすく、自分でも実践できるよう解説。

正しいステップを踏むことで、あなたの悩みはみるみると消えていきます。

広告

あなたの悩みの原因はリミッティング・ビリーフにある

Girl worried 1215261 1280

あなたの悩みの原因はなんなのか?

著者は本書の中で、リミッティング・ビリーフこそ悩みの本当の原因だと述べています。

ここでいう「ビリーフ」とは人が「正しいと信じていること」や「思い込み」のことをさします。

「〜をしなくてはいけない」

「〜でないといけない」

あなたの心の中にも、こういった思い込みがあるのではないしょうか。

ビリーフは自分が意識しているものだけとは限りません。無意識に刷り込まれていることもあります。

すべてのビリーフがあなたの悩みの原因になるわけではありません。

ビリーフの中でも、あなたに悪影響を与えるものがリミッティング・ビリーフになります。

私たちの自由な思考や感情、行動に対して制限的な悪影響を与えるビリーフのことを、特に、「リミッティング・ビリーフ(制限を作り出す思い込み)」と呼ぶ。

どうやったらあなたの悩みの原因が消えるのか

F100008036
本書の中では悩みを作り出す原因として、24個のリミッティング・ビリーフが紹介されています。

それぞれ悩みの原因はちがいますが、解決するため方法は同じです。

それはリミッティング・ビリーフの書き換え。

私たちは普段の生活の中で、無意識のうちに同じ反応パターンを繰り返しています。

反応パターンは場面、思考、感情、行動の4つで構成され、本書の中では下記のように説明されています。

過去の経験を通して無意識の心の中に刷り込まれたビリーフが、「○○の状況では(場面)、○○のように考えて(思考)、○○のように感じ(感情)、○○のように振る舞いなさい(行動)」という命令を出して、反応パターンをコントロールしているのです

では、どのようにリミッティング・ビリーフの書き換えを行えばいいの。

広告

次の6つのステップをふむことで、誰でもビリーフの書き換えが行えます。

  • ステップ1「悩みの解決前と解決後の状態の明確化」
  • ステップ2「リミッティング・ビリーフと刷り込みの場面の特定」
  • ステップ3「感情処理」
  • ステップ4「感情の受け入れ」
  • ステップ5「リミッティング・ビリーフの書き換え」
  • ステップ6「新しいビリーフの定着」

詳しい方法は本書を読んでみてください。

我思う故に我あり

本書の中で個人的に重要だなと感じたのは「悩みの解決前と解決後の状態の明確化」。

自分の悩みがどのようなものか。(スタート)

悩みが解決した状態とは、どのような状態か。(ゴール)

場面、思考、感情、行動の4つの視点から具体的なスタートとゴールを設定するという考えはなかったです。

工学部卒業だったこともあり、手法の説明が論理だっています。

しっかり6つのステップを踏んでいけば、あなたの悩みもきっと解消するはず!

こちらの記事もどうぞ

・『声』があなたの人生を劇的に変える3つの理由 【書評】声を変えるだえで仕事がうまくいく

・心の「あり方」ってどういうこと?もっと知りたくなったのでセミナー受けてきた!『まずは心を整えなさい ツナゲル こころ講座 初級』

・理想の1日をデザインするコツ 木村聡子さんに聞いてきた!ツナゲルアカデミー公開収録!

悩みをみるみる消してみたいならこちら

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする