トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

越後湯沢にきております。すでに乾物のお土産購入

スポンサーリンク

昨日からセミナー合宿で、初の越後湯沢にきています。

駅で食べた米粉を使ったラーメン。ちょっと麺がブツッと切れるのが気になるけど、モチモチしていて美味しい。
越後湯沢

駅のお土産コーナーにて。乾物です!地方の乾物コーナーは高まります!この日は節約して鈍行列車を使ったのに、その分乾物を買ってしまいました・・・。乾物はヤバいですね。カメラレンズと同じくらいハマると沼になります。購入した乾物はそのうち紹介しますね!
越後湯沢

こちらがセミナー会場のホテル。景色が素敵すぎる。2、3日くらいボーッとしていたい。最近意識的に気を抜く必要があるなと実感してます。
越後湯沢

我思う故に我あり

越後湯沢の印象としては、意外と東京から近い。新幹線なら一時間ちょい。自宅(新宿近く)から鈍行列車できても4時間ほどでした。運賃も片道4,000円を切るくらい。

自分で知らないだけで、手軽に行ける場所は意外とまだまだあるんだなと知りました。ではではセミナー楽しんできます。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください