トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

コーヒーを1日に何杯もガバガバ飲む人はノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」を試してみたら

スポンサーリンク

カフェインを摂ると眠れなくなっちゃうお子ちゃま体質です。

僕はコーヒーが好きで毎日1杯は飲むんですが、カフェインが苦手です。

どうもカフェインが効き過ぎちゃうみたいなんです。午後2時以降にコーヒーを飲むと、その日の夜は大抵寝つきが悪くなります。

それでも、午後にコーヒーを飲みたくなることがよくあります。

特に午後3時頃、甘いものを食べながらコーヒーを飲みたくなるんです。

そんなときはめっちゃ葛藤します。コーヒーを飲むか飲まざるべきか。コーヒーじゃなくて紅茶にするか。いや、紅茶の方がカフェインが強いらしいし…。

ああ!もうめんどくさい!

カフェインなんか気にせず午後のティータイムを満喫したい!

そんなときに購入したのがたんぽぽコーヒー。

ノンカフェインなのに、手軽で、インスタントコーヒーに近い味が楽しめます。

9/2までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で夏のセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・香港・ヨーロッパ】

Voyaginの夏セールを見てみる

たんぽぽコーヒーってなに?

そもそもたんぽぽコーヒーってなんなの?

簡単に説明するとたんぽぽです。

そうです、あのたんぽぽです。

たんぽぽの根を乾燥させ、コーヒー豆のように焙煎したものがたんぽぽコーヒーになります。

コーヒーの代用品として、欧州などでは愛飲されているハーブティーです。

原料がたんぽぽなので完全なノンカフェイン!

ノンカフェインなだけでなく、たんぽぽの根には体を温める効果があるそうです。

ノンカフェイン+体を温める効果から、妊婦さんが好んで飲むとか。

たんぽぽコーヒーはお湯に溶かすだけ!手軽にノンカフェインが楽しめる

ということで、アマゾンでたんぽぽコーヒーを買ってみました。
たんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒーの発祥はポーランド。今回購入したたんぽぽコーヒーもポーランド産。
たんぽぽコーヒー

ノンカフェイン。お湯で溶かす粉末タイプ。粉末タイプの他に、ティーバックタイプやドリップする飲み方もあります。
たんぽぽコーヒー

粉末タイプの中身。かなり粒が細かい。その分お湯に溶けやすい!
たんぽぽコーヒー

ではでは、たんぽぽコーヒーを作ってみましょう。

ティースプーンで3、4杯ほどカップに入れます。
たんぽぽコーヒー

お湯をそそぎます。コーヒーと違って、お湯の温度はあまり気にしなくてもいいようです。むしろ、ティーバッグやドリップするときは高温の方がたんぽぽの成分を抽出できます。
たんぽぽコーヒー

お湯を注いでかき混ぜれば完成!
たんぽぽコーヒー

味に関して言うと、やっぱり本格的なコーヒーにはおよびません。

コーヒーにうるさい人にはちょっと合わないですね。

でも、インスタントコーヒーにはかなり近いんじゃないかなと。苦味も少なく飲みやすいです。

甘い物のお供に飲むだけならこれで十分。

僕みたいにカフェインが効きやすい人。1日に何杯もコーヒーを飲んでいて、カフェインの取り過ぎを気にしてる人にはおすすめです!

スポンサーリンク

我思う故に我あり

午前中は普通のコーヒー。午後はたんぽぽコーヒーと分けて楽しんでいます。

おかげでカフェインの取りすぎで眠れないなんてことは無くなりました。

コーヒーを飲みたいけどカフェインを飲みたくない人にはおすすめです!

コーヒーを楽しみたいならこちらの記事

・ポーレックス コーヒーミル | いつでもどこでも挽きたてのコーヒーが楽しめる!

・初心者おすすめ!手軽にフレンチコーヒーならBODUMの『TRAVEL PRESS SET』

・自宅で作るベトナムコーヒー!お土産で買ってきた珈琲ドリッパーセットを開封


9/2までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)で夏のセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大10%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・香港・ヨーロッパ】

Voyaginの夏セールを見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow