不真面目/真面目が1/1=1になるように

まごわやさしい 料理が苦手な人は是非豆を煮よう!

楽天カードの新規入会キャンペーン中! 通常5,000円分が、今なら8.000円相当のポイントがもらえます(8月28日(月)10:00まで)

キャンペーンについて詳しく見てみる

昨日の冷凍豆腐に続き「ま」の食材について。今回は煮豆を作るに関して書きます。特に一番簡単だと思われるヒヨコ豆を煮てみます!

乾燥している豆は長期で保存できます。そのため買いおきしておくととても重宝します。しかし、調理したことがない人が多いのでは?

「豆を煮るなんてなんて、めんどくさいしやったことない〜」

そんな風に言われそうですが、やってみると案外楽勝!味噌汁作る方が手間がかかるくらいです。料理が苦手な人や、初心者にこそ是非試して欲しい!

目次
・下準備
・調理
・完成

スポンサーリンク

この記事の目次

下準備

まずヒヨコ豆を取り出して、軽く水で洗います。

水につけておくのでボウルなどに入れかえておくといいでしょう。水は豆の量の4倍程度。最初に豆を取り出した容器をつかうと楽です。容器で4倍分の水を入れてください。

そのまま6時間程度放置。朝家を出る時か、夜寝る前に水に浸しておくとよいかなと。

調理

調理は簡単。先ほどの豆を戻した水と一緒に鍋に。弱火にして20分程度煮ます。この時ひとつまみ程度の塩を入れてあげると味が引き締まります。

完成

20分程度煮たら豆も柔らかく煮えてるはずです。味見をしてみてOKなら煮汁を切って。煮汁は捨てるのも勿体無いので、スープか何かに入れてください。

また、煮豆をスープやカレーの具にしたい時は、10分程度で引き上げて。具材として一緒に煮込めばちょうど良い硬さになるかと(いっそのこと、最初から一緒に煮込むのもありです)

ポイントまとめ
・豆は煮る前に水に浸して
・煮る時に軽く塩を入れる
・スープの具材にする時は早目に引き上げる

我思う故に我あり

水に浸したりと時間はかかりますが包丁などはつかいません。火加減も難しくないので、料理が苦手な人ほどオススメしたいです。

また、水に浸すのがめんどくさければそのまま煮ることも可能です。(そのかわり煮る時間が1時間以上かかります。)

豆によって水に浸す時間、煮る時間も変わります。まずは簡単なヒヨコ豆から試してみてはどうでしょう!

楽天カードの新規入会キャンペーン中! 通常5,000円分が、今なら8.000円相当のポイントがもらえます(8月28日(月)10:00まで)

キャンペーンについて詳しく見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間32万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5