不真面目/真面目が1/1=1になるように

京急線「みさきまぐろきっぷ」の買い方・料金・注意事項 まとめ

本日は京急線「みさきまぐろきっぷ」を紹介します。

先日、嫁(ベトナム人)のと日帰り旅行に行ってきました。場所は神奈川県の三浦海岸・三崎口。

この時使った京急電鉄「みさきまぐろきっぷ」がめちゃくちゃお得! 日帰り旅行には超オススメ!!

この記事では「みさきまぐろきっぷ」の買い方、料金、注意事項などをまとめました。

スポンサーリンク

京急線「みさきまぐろきっぷ」って?

「みさきまぐろきっぷ」は京急電鉄が発売している、日帰り旅行専用の切符。
「みさきまぐろきっぷ」

特徴として、切符だけでなく食事券などがセットになっているんです。付いてくるのは次の3つ。

  1. 電車&バス乗車券
  2. まぐろまんぷく券(食事券)
  3. みうら・みさきおもひで券(観光・お土産チケット)

電車&バス乗車券

まずは電車とバスの乗車券が一緒になったチケット。

購入した駅から、終点の「三崎口」までの往復切符。京急バスの1日乗車券としてつかえます。

電車は途中下車が可能。ただし、逆戻りはできません。

バスは三浦海岸、三崎口、横須賀方面まで走っています。詳しくはこちらの地図をごらんください。

まぐろまんぷく券(食事券)

まぐろまんぷく券は、提携先のお店で利用できる食事券です。提携先だかといってあなどれませんよ!

写真は「廻転寿司 海鮮」で食べた握り寿司セット。まぐろ、地魚の寿司が6貫ずつ。さらにソストドリンクか発泡酒まで付いてきます! もちろん味は文句なしに美味しい。
食事券で交換した寿司

みうら・みさきおもひで券(観光・お土産チケット)

3つめは三浦・三崎の観光で使えるチケット。

観光施設の入場券、お土産、ホテル内の温泉入浴チケットなどと交換できます。

チケットを使えば、油壺マリンパークでイルカショーを見れますよ!
イルカショー

電動自転車(3時間)の利用券としても使えます。
電動自転車

ただし、使えるのは1回のみ。観光で行きたい場所を決めて、その中で一番金額が高い場所で使うといいですよ。

どこで買える?売ってる場所は?

「みさきまぐろきっぷ」は京急電鉄の窓口、券売機で購入できます。

窓口販売

「みさきまぐろきっぷ」は京急電鉄各駅の窓口で買えます。ただし、泉岳寺駅と三崎口駅では買えません。

泉岳寺駅で買いたいと思ったら、一度品川駅に行って購入する必要があります。

券売機

「みさきまぐろきっぷ」は窓口だけでなく、券売機でも購入可能。

券売機で『お得なきっぷ』ボタンを押すと選択可能になります。

スポンサーリンク

値段(料金)はいくら?

「みさきまぐろきっぷ」値段は出発する駅によって変わります。また、子供料金はありますが、大人の半額ではないので注意しましょう。

主要駅からの料金

ここでは主要駅からの料金のみ紹介。その他の駅からの料金に関しては公式サイトでご確認ください。(2017年10月5日に値上げしています)

発駅 料金
品川駅 3,500
京急蒲田 3,500
京急川崎 3,500
横浜 3,400
上大岡 3.290
金沢文庫 3.290

子供(小児)料金

ふつうの切符であれば、子供の料金は大人の料金は約半分ですよね。

でも、「みさきまぐろきっぷ」の子供料金は半額にはなりません!

大人の金額からおよそ1,000円ほど引いた額が子供用の値段になります。食事券、施設利用券などが付いているのでしょうがないですね。

クレジットカードは使える?

「みさきまぐろきっぷ」はクレジットカードで購入できません!

ちゃんと現金を用意しておきましょう。

どれくらいお得なの?

「みさきまぐろきっぷ」は、普通に旅行するより2,500円近くお得になります。

例えば僕らの場合。合計金額6,000円ぐらいの日帰り旅行が、みさきまぐろきっぷで3,500円で楽しめました。ヤバい。お得すぎる。

内容 料金
品川駅と三崎口
往復電車賃
1,852
ランチ 約1,500
油壺マリンパーク 1,700
バス乗り放題 約1,000
合計 6,052円

当日購入可能 前売販売は無し

「みさきまぐろきっぷ」当日購入できます。

というか、当日しか購入できません。前売販売はないので気をつけてください。

僕らは平日に旅行したんですが、窓口は結構混んでいました。

スケジュールに余裕をもって行動しましょう。特に土日や祝日は大変込み合います。
品川駅窓口

平日旅行はお得な特典あり

お店によって、平日限定のお得な特典が用意されています。
平日クーポン画面

特典がもらえるし、お店が空いているので平日旅行がオススメ! 平日に行けば人気のお店も並ぶことなく座れますよ。

我思う故に我あり

まぐろみさききっぷはホントにお得。これ大丈夫なのかな?

日帰り旅行としてはかなり充実。ぜひ試してみてください!

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA