トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

【三井住友VISAカード】海外旅行にはクラシックカードAがオススメ! メリット・デメリットは?

スポンサーリンク


本日は海外旅行に絶対もっていってほしい、三井住友VISAカード クラシックカードAの紹介です。

クレジットカードって種類が多すぎですよね。

疑問マークの女性

このカードは海外旅行でつかえるかな?

どのカードが一番還元率いいんだろう?

こっちのカードは年会費がかかるけど、元が取れるのかな?

自分に最適なクレジットカードを選ぼうとすると、頭がパンクしそうになります……。

そんな人にオススメなのが、本記事で紹介する三井住友VISAカードのクラシックカードA。

三井住友VISAカードは何種類かのカードがあるんですがクラシックカードAが一番バランスがいいです。

ボクが最初に作ったカードは、三井住友VISAクラシックカードAでした。

自分正面

どんな場面でも、万能に対応できるクレジットカード!

三井住友VISAカードはすごい特別なメリットはないんですが、どんな場面でも活躍してくれる安心感があるんですよ。

この安心感は海外旅行でも大きく力を発揮してくれます!

海外旅行に慣れていない初心者には、オススメのクレジットカードです。

年会費無料 三井住友VISAカード
クラシックカードAを申し込む

※最短3営業日で受け取り
※最大10,000円もらえるキャンペーン中

海外旅行に行くなら三井住友VISA クラシックカードA

三井住友VISAには、数種類のクレジットカードがあります。

その中でも海外旅行に行くなら次のカードがオススメ。海外旅行保険が自動付帯するんですよ。

  • クラシックカードA
  • アミティエカード(女性専用)
  • プライムゴールドカード
  • ゴールドカード

プライムゴールドカード、ゴールドカードは補償が手厚くなりますが、その分年会費がかかります。これがちょっとマイナスポイント。

年会費のことを考えると、クラシックカードAが一番バランスいいんですよ!

女性の方は迷わずアミティエカードにしましょう。クラシックカードAと同様の補償が受けられ、さらにケータイ・PHS利用料のポイント2倍になります。

三井住友VISA クラシックカードAのメリット

海外旅行初心者が、三井住友VISAカード クラシックカードAから受けられるメリットは5つ。

  1. 年会費が無料
  2. 持っているだけで海外旅行・傷害保険が自動付帯
  3. 写真入りカードが作れる
  4. 盗難保険・ショッピング保険が充実している
  5. 学生、主婦でも発行できる

くわしく説明していきますね。

年会費無料 三井住友VISAカード
クラシックカードAを申し込む

※最短3営業日で受け取り
※最大10,000円もらえるキャンペーン中

年会費が無料

三井住友VISAカードは初年度の年会費が無料です。

さらに、かんたんな条件をクリアするれば、2年目以降の年会費も無料になります。
(ゴールドカードは最大半額)

かんたんな条件とは、「マイ・ペイすリボ」(無料)の登録 & 前年1回以上のカード利用。これだけで2年目以降の年会費も無料になるんですよ。

海外旅行に持っていくとお得クレジットカードは他にもあるんですが、年会費がかかるものがほとんどなんですよね……。

年に何回行くかわからない海外旅行。クレジットカードに年会費を払うのはもったいないですよ。

まずは年会費無料のクレジットカードで十分です。

海外旅行・傷害保険が自動付帯

海外旅行するなら旅行中の保険は絶対に加入した方がいいです。初めての海外旅行では、体調を崩す人が多いんですからね。

保険に入っておけば旅行先での思わぬ病気、ケガ、さらには盗難まで保証してくれます。

でも、海外旅行保険って結構高いんですよ……。数日の旅行でも数千円保険料がかかります。

そんな時にオススメのが海外旅行保険が付帯されたクレジットカードです。

三井住友VISAカード
クラシックカードAの海外旅行傷害保険
自動付帯
キャッシュレス診断
傷害死亡
後遺障害
300万
傷害治療 100万
疾病治療 100万
賠償責任 2500万
携行品損害 20万
救援者費用 150万
保険会社 三井住友海上

三井住友VISAカードは海外旅行保険が自動付帯でついてきます。

クレジットカードを使わず、もっているだけでも保険を受けられるんですよ。

さらに「キャッシュレス診断」に対応しているので、現地で病院に行くときに支払いを建て替える必要がありません。

海外旅行保険の補償額でもっとも重要なのは、傷害治療・疾病治療の金額です。

この金額によって、病院に行った時の補償額が変わってきます。

三井住友VISAカードは傷害治療・疾病治療の補償額が100万円以上。

100万円では少し足りないので、エポスカードも一緒にもつのがオススメです。
⇨【エポスカード】海外旅行初心者に必須のクレジットカード! メリット・デメリットは?

写真入りカードが作れる

三井住友VISAカードでは、裏面に写真入りのICカードを作成できます。

写真が入ることで、うっかり失くした時・盗まれた時に不正利用防ぐことができるんですよ。

海外旅行先では財布ごと盗まれることがあるので、不正利用に強いクレジットカードは大変オススメ!

盗難保険・ショッピング保険が充実している

三井住友VISAカードには盗難保険・ショッピング保険がついてきます。

うっかり失くした時・盗まれた時に、万が一不正利用されても盗難保険が助けてくれます。

「三井住友カード会員保障制度」により、カード会社へ届出を行った60日前から損害を補償。

つまり、帰国してから届出を出しても間に合うんですよ!

さらに「お買物安心保険」により、海外で買い物したモノには保険が適用。

購入した商品が壊れたり、盗まれても100万円まで保証してくれます。(ゴールドカードだと200万以上)

3営業日で発行・受取できる

WEBから申し込むことで、三井住友VISAカードは3営業日で発行・受取ができます。

WEB申し込むと、30分程度でクレジットカードの審査が終了。

申し込んで3営業日で受け取れるので、初めての海外旅行で出発まで時間がない人にオススメ。

出発まで時間がない人に、三井住友VISAカードは強い味方!

旅行まで時間がないので、今すぐ三井住友VISAカードを申し込んでみる

学生、主婦でも発行できる

三井住友VISAカードは18歳以上(高校生を除く)なら、誰でもつくることができます。

学生でも夏休み、卒業旅行などで海外に行く機会は多いですよね。
学生専用

旅行先ではなにが起こるかわからないので、少なくとも1枚はクレジットカードを持っていきましょう。

学生でも作れるクレジットカードは少ないので、三井住友VISAカードはとっても貴重です。

年会費無料【三井住友VISAカード】
クラシックカードA(学生用)を見てみる

※最短3営業日で受け取り
※最大10,000円もらえるキャンペーン中

また、主婦の方でも発行できます。

審査が厳しい会社ばかり選ぶと、何度申請してもクレジットカードをゲットできません。旅行に間に合わなくなりますよ。

まずは学生でも主婦でも契約できる、三井住友VISAカードを作っておきましょう。

夫婦で海外旅行するなら、各々1枚もっておくといいですよ。もってるだけで海外旅行保険がついてきます。

海外旅行に慣れていない初心者には、オススメのクレジットカードです。

年会費無料 三井住友VISAカード
クラシックカードAを申し込む

※最短3営業日で受け取り
※最大10,000円もらえるキャンペーン中

スポンサーリンク

国内利用でのメリット

困った人

海外旅行なんてそんなに行かないから、別に三井住友VISAカード作らなくていいかな……

いえいえ。

海外旅行にあまり行かない人でも、三井住友VISAカードをもっていた方がお得ですよ。

三井住友VISAを持っているだけで、国内でも色々な特典があるんですよ。

国内旅行にも旅行保険がついてくる

三井住友VISA クラシックカードAなら国内旅行にも旅行保険がついてきます!

海外に行く機会は少なくても、国内を旅行することはありますよね。

万が一旅行先でケガ、病気になったとき三井住友VISAカードの国内旅行保険が助けてくれます。

入会キャンペーンでキャッシュバックがもらえる

期間限定にはなりますが、2018年9月28日までに申し込むと最大10,000円のキャッシュバックを受け取れます!
キャンペーン

この10,000円もらうだけでも、入会するメリットはありますよ!

年会費無料 三井住友VISAカード
クラシックカードAを申し込む

※最短3営業日で受け取り
※最大10,000円もらえるキャンペーン中

三井住友VISA クラシックカードAのデメリット

三井住友VISAカードに大きなデメリットはありません。

あえてデメリットをあげるとしたら、次の2つです。

  1. ポイント還元率が低い
  2. 工夫しないと2年目以降に年会費がかかる

ポイント還元率が低い

三井住友VISAカードは、支払いしたときのポイント還元率が低いんです。

ポイント還元率は通常0.5%。

クレジットカードの中には、ポイント還元率1%を超えるカードがゴロゴロありますもんね。

ただし、年会費が無料だと考えると、標準レベルのポイント還元率です。もっておいて損はしません。

工夫しないと2年目以降に年会費がかかる

三井住友VISAカードは、なにもしないと2年目以降に年会費がかかります。

でも、「マイ・ペイすリボ」(無料)に登録すれば2年目以降も年会費は無料。
(ゴールドカードは半額)

大きなデメリットではないですね。

スポンサーリンク

【まとめ】海外旅行に行くなら三井住友VISAカード クラシックカードA

  1. 年会費が無料
  2. 持っているだけで海外旅行・傷害保険が自動付帯
  3. 写真入りカードが作れる
  4. 盗難保険・ショッピング保険が充実している
  5. 学生、主婦でも発行できる

年会費が無料で、もっているだけでも様々な保証が受けられます。

年会費無料 三井住友VISA
クラシックカードAを申し込む

※最短3営業日で受け取り
※最大10,000円もらえるキャンペーン中

我思う故に我あり

三井住友ビザカードには色々ありますが、クラッシックカードAをもっている人は少ないんじゃないかな。

海外旅行には行くなら、絶対作っておいた方がいいですね。

せっかくキャンペーン中なので、これを機会に作った方がいいですよ。

年会費無料 三井住友VISAカード
クラシックカードAを申し込む

※最短3営業日で受け取り
※最大10,000円もらえるキャンペーン中

関連記事


関連記事

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください