トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

【日刊:男の家事】木の葉の胡蝶蘭は二度咲く

スポンサーリンク

昨日、飲み屋で一緒になった常連さんに教えてもらったことをシェアします。

お祝いの花として高級品の胡蝶蘭ですが、なんと工夫次第で二度咲くとのこと。

 

☆胡蝶蘭は高いんです

MS251_kochouran500
皆さんご存知かと思いますが、胡蝶蘭は高いのです。

小さいものでも1万円前後。開店お祝い、昇進祝いなどで送るものは3〜5万円と中々普段手に入る物ではありません。

そんな高級な胡蝶蘭だからこそ、2度咲きさせられると経済的にもお得なんです。

自分で買う機会がいない方も、会社や行きつけの店で見ることはあるかと思います。是非試してみてください。

 

☆二度咲きは簡単にできる

 

さて、二度咲きの方法ですが花が少なくなってきた時点で茎を切るだけ。

あとはそのまま胡蝶蘭を飾っていた時と同様のお手入れを。

 

☆重要なのは切る部分

 

先ほど茎を切るだけと言いましたが、切る場所が重要なんです。

先ほどの常連さんの話では、「中央の垂れ下がりだした辺りから、さらにちょっと先の茎を」

わかりにくかったのでネットで調べてみました。そうしたらわかりやすい解説が

1)花が残り2〜3輪になってから始める

2)茎の下から数えて4〜5の節ところで切る

3)節のちょっと上あたりを切る

とても簡単ですね。

 

詳しくはこのサイトを。

 

☆二度だけじゃない

さらに調べてみたら二度咲きどころか、何年でも咲くと。
サイトの胡蝶蘭は20年目とか。

 

高価な胡蝶蘭を貰える身分になって、是非とも試してみたいです。

宝くじを当てて・・・

9/24までVoyagin(楽天が運営する旅行会社)でシルバーウィークセールを開催中。テーマパーク、ツアーの料金が最大8%オフになります。【シンガポール・バリ・マレーシア・タイ・韓国・ヨーロッパ】

シルバーウィークセールを見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow