不真面目/真面目が1/1=1になるように

禅の心の出汁。精進出汁 昆布投入。

前回の記事では精進出汁を作るため、煎り豆を水に水に漬け込みました。

スポンサーリンク

煎り豆を水に漬けて、一昼夜おいたらどうなった?

一昼夜(24時間)経った大豆の様子。

P1020524

水がほんのり色づいていますが、あまり変化はないですね。大豆の量がたりないのか、煎りがたりなかったのか。

精進出汁に昆布を投入します

買ってきました。日高昆布。
P1020521

そこいらの店で買った割には立派な昆布。
P1020523

このままだと保存に場所をとるので、使いやすいようにハサミで切って容器に入れておきます。
P1020525

昆布から出汁をとるときは、出汁が出やすいように切れ目を入れることを忘れないでくださいね。
P1020526

投入!

このまま一晩(8時間以上)置いておきます。

スポンサーリンク

我思う故に我あり

良い出汁が出ているといいな〜。別記事に続きます。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5