不真面目/真面目が1/1=1になるように

【日刊:禅】湯たんぽを使わないなんて損!湯たんぽを効果的に使って冬を乗り切ろう

楽天カードの新規入会キャンペーン中! 通常5,000円分が、今なら8.000円相当のポイントがもらえます(8月28日(月)10:00まで)

キャンペーンについて詳しく見てみる

皆さん、Fu真面目に生きてますか?

スポンサーリンク


寝る時も雲水には寝間着などはなくて、昼間来ていた旦寮衣を脱いで、その下に着ている単衣のきもの一枚で眠ります。しかも布団は煎餅布団一枚。

掛布団だ、敷布団だといった区別などなく、薄っぺらいたったの一枚の布団を二つに折って、柏餅のあんこさながらの格好で、くるまって寝るのです。

もちろん、僧堂には冷暖房などありませんから、冬は寒いし、夏は暑い。それでも、そういうものだと腹をくくってしまえば、なんとか耐えられるものなのです。

P139より抜粋


「雑巾がけ」から始まる 禅が教えるほんものの生活力

絶対無理!

段々寒くなってきたので、寒い冬を乗り切る方法を考えてみようかと思います。

a1180_007836

☆湯たんぽを使う

我が家で冬の寒さ対策として定番なのが湯たんぽ。

・お湯を沸かしていれるだけの手軽さ。

・場所を選ばない。

・乾燥しない。(エアコンやストーブだと乾燥が気になります)

昔ながらの方法ですが、なかなか侮れません。

 

☆絶対に忘れちゃいけない湯たんぽカバー

湯たんぽを使う上で、絶対に忘れちゃいけないのが湯たんぽカバー。

これをつけないと火傷の恐れがあります。

とくに布団の中に入れて使う時は要注意。

僕は太ももに低温火傷のあとがいまでも残っています。

低温火傷は、最悪その部分を切り取らないと消えなかったりするらしいので絶対にカバーをつけてください。

特に子供に使う時は注意。

湯たんぽカバーでお気に入りなのは無印商品のもの。

なかなかオシャレで、他人に見られても恥ずかしくないので湯たんぽカバーに迷っている人は是非。

カバーを付けることで保温機能も高まります。

夜に布団にいれた湯たんぽのお湯が、朝にもまだまだ温かいなんてのもザラです。

☆寒い冬の勉強時に最適

冷たい空気は下に溜まるため、机に座っていると足下が寒くなることがありませんか?

a1180_007828

そんな時は湯たんぽを足の下に。

足裏から温まり、全身の体温も上昇していきます。

末端冷え性の人などには特にオススメです。

朝にお湯を沸かして、白湯と湯たんぽを用意すれば朝から温かく勉強に励めます。

白湯についてはこの記事で

【増刊号】サーモスを使った便秘対策

☆温まりたい時はココに湯たんぽをはさめ!

さて、湯たんぽですが本当に寒い時にはココにはさめ!って場所があります。

それは内腿と脇です。

内腿には大腿動脈。

脇下にはえきか動脈が流れています。

動脈は比較的筋肉の内側にありますが、この二つの動脈は比較的表面にあるため温めやすいのです。

(他に首にも動脈がありますが、さすがに首に湯たんぽはないなと・・・)

動脈を温めてあげれば、温まった血がいきおいよく全身をかけ巡ってくれます。

夏の熱射病の時になどに脇を冷やせというのと同じ原理です。

寒い布団に布団にはいったときには、是非こちらの二カ所を温めてあげてください。

短時間で体がポカポカしてきます。風邪の時などにもおすすめです。

みなさん、是非とも湯たんぽライフを満喫してください。


あったかカラフル湯たんぽ ピンク


あったかカラフル湯たんぽ グリーン

 

 

 

 

 

 

楽天カードの新規入会キャンペーン中! 通常5,000円分が、今なら8.000円相当のポイントがもらえます(8月28日(月)10:00まで)

キャンペーンについて詳しく見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間32万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5