トップ画像

不真面目/真面目が1/1=1になるように

【日刊:禅】知らなきゃ損! 托鉢の作法

スポンサーリンク

皆さん、Fu真面目に生きてますか?

今日、新宿駅を歩いていたら托鉢をしているお坊さんに出会いました。

前の記事はこちら

【日刊:禅】皆さん、今から財布をあけてみてください

☆作法がわからない

これは是非喜捨(お布施をわたすこと)せねばと思ったんですが、作法がわからないのです。

s002_709

とはいえ調べてる時間もないので、とりあえずお金を入れればよいだろうと。

お金を入れて軽く会釈してかえってきました。

作法がわからないのでかなり挙動不審だったかと。

33歳にもなるのに喜捨一つ満足に出来ないのかと悔しい思いをしました。

 

☆喜捨する際の作法

2.それが合図になり雲水が看板袋の蓋の部分を開けて広げる

3.そこに喜捨するものを置く

4.再び合掌

意外と簡単ですね。

 

☆偽物もいるらしい

調べてみると、偽物の托鉢もあるみたいです。

本来雲水でない方が托鉢を利用してお金を集めていると。

簡単な見分け方ですが、本物は『素足に草鞋』をはいているそうです。

これは冬の時期でも変わらずとのこと。

 

スポンサーリンク

☆偽物でもいいんじゃない?

ただ、個人的には偽物でも別に構わないのではないかと思います。

そもそも喜捨をすることで所有欲、執着心から離れることができるので、相手はだれでもいいのではないかと。

「あれは偽物かな?」なんて疑うくらいなら、結局は喜捨できてないんじゃないかと。

今度托鉢されている雲水さんに出会ったら、挙動不審にならないよう自信満々に合掌してきます。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で
関連記事


関連記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事。毎月のべ50万人以上に愛読されるているブログです。詳しいプロフィールはこちら。当ブログではスポンサー、純広告を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。LINE@、ツイッターも運営。LINE@ではお得な情報をいち早く配信しています。

友だち追加

follow