不真面目/真面目が1/1=1になるように

【日刊:グルメ】幸庵 ミシュラン3つ星を人生初体験! その6 #ミシュラン #幸庵 #藤沢

おいしかったコースもついに終盤だ。

過去記事
【日刊:グルメ】幸庵 ミシュラン3つ星を人生初体験! その1 #ミシュラン #幸庵 #藤沢 | Fu/真面目に生きる
【日刊:グルメ】幸庵 ミシュラン3つ星を人生初体験! その2 #ミシュラン #幸庵 #藤沢 | Fu/真面目に生きる
【日刊:グルメ】幸庵 ミシュラン3つ星を人生初体験! その3 #ミシュラン #幸庵 #藤沢 | Fu/真面目に生きる
【日刊:グルメ】幸庵 ミシュラン3つ星を人生初体験! その4 #ミシュラン #幸庵 #藤沢 | Fu/真面目に生きる
【日刊:グルメ】幸庵 ミシュラン3つ星を人生初体験! その5 #ミシュラン #幸庵 #藤沢 | Fu/真面目に生きる


お茶菓子

うぐいすきな粉のわらび餅

P1020881

緑色だが抹茶の色ではない。このきな粉はうぐいすきな粉と呼ばれるものだ。普通のきな粉は大豆を使っているので黄色だが、うぐいろきな粉は青大豆を使うことで、写真のような緑色をしている。

わらび餅は一時間以上練っているため、かなり滑らかで粘り気がある。市販のわらび餅のようにブツンと噛み切る様な固さや、歯ごたえのないやわらかさではない。プルンとしたやわらかさと、モチっとした粘り気がある。上にかかっている蜜も滑らか。

P1020886

食べる時の道具は写真の様に片方がナイフ状になっている。これを箸の様に使いながら切って食べる。

P1020884

お茶

茶懐石ということでお抹茶が。茶器が思っていたよりゴツい。茶器は詳しくないが、こういうのは珍しいのではないか。

P1020888P1020889

氷菓

酒粕のアイス 紅ほっぺ添え

P1020893

先ほどお茶菓子が出てきたのに最後に氷菓が。甘いもの好きにはたまらない。このアイスは珍しく酒粕を使用したものだ。またこの酒粕は獺祭という日本酒のもの。獺祭はここ数年有名になったので知ってにる人も多いと思う。

食事中に酒粕の話題が出たたのを店員さんが聞いていて、わざわざこの酒粕アイスにしてくれたらしい。こういうのにホスピタリティを感じる。

ちなみに獺祭の酒粕はアマゾンなどでも購入が可能だ。一度買ったことがあるがとても香りが良い。酒粕で作るホワイトソースなども美味しい。

獺祭 磨き二割三分 純米大吟醸 新酒粕(バラ粕) 1kg詰
旭酒造(銘酒市川手詰め)
売り上げランキング: 9,370
獺祭(だっさい) 磨き二割三分 酒粕 200g
旭酒造
売り上げランキング: 18,145
旭酒造 獺祭 (だっさい) 純米大吟醸 磨き39 720ml
旭酒造株式会社
売り上げランキング: 4,110
旭酒造 獺祭 (だっさい) 純米大吟醸 磨き50 720ml
旭酒造
売り上げランキング: 10,564

まとめ

今回紹介したコースは夜の3つのコースの中で一番下(8,600円)のものだった。それでもとても満足のいくものであった。季節を上手く取り入れているので、毎月行っても飽きないだろう。再度利用する場合は今回の予約者の名前を言ってくれれば料理が被らないようにするとも言っていた。

今までミシュラン掲載店は高級だし、自分が食べに行くことは無いと思っていた。しかし、今回の経験で普段の飲み会の回数を減らしてでも行きたいと思うようになった。

残念なことに幸庵は今月で一番下のコースをやめ、上位2コース(13,200と18,000)だけでの営業となるそうだ。HPを見たら一番下のコースが気消えていたので、もしかしたら前倒ししたのかもしれない。興味がある人はお店に問い合わせてみてください。料理が美味しいとお酒は少しで満足できるので、1万円くらいあればなんとか体験できるかと思います。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 藤沢駅石上駅

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5