不真面目/真面目が1/1=1になるように

河岸頭 アゴ煮定食 築地の刺身BARで豪快なランチ!

楽天カードの新規入会キャンペーン中! 通常5,000円分が、今なら8.000円相当のポイントがもらえます(8月28日(月)10:00まで)

キャンペーンについて詳しく見てみる

せっかく来たので、朝食に引き続きランチも築地で食べることに。選んだのは築地場外にある刺身BAR 河岸頭。ここは呑みに来てみたいなと前々から目をつけていた。ランチの評判も良さそうなので、偵察がてら訪問することに。

  関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 築地駅築地市場駅東銀座駅  

この記事の目次

河岸頭

外に出ている看板。マグロのぶつ丼が平日ランチのみ600円らしい。会社が近くにあったらランチで来ててみたくなる値段だ。築地場外丼3,000円はさすがに少し高いσ(^_^;)

 

お店は階段を降りて地下にある。

店内はBARというだけあって、日本酒がずらりと。

出きたお茶はエビスビールのグラスに。呑み屋っぽい。個人的にはこれはこれで嫌いじゃない。無性にビールが飲みたくなる。

アゴ煮定食

注文したのはアゴ煮定食 1,500円。なんとマグロのアゴを煮ているそうだ。マグロのアゴを食べるのは初めて。写真を見てもらえるとわかるが、とにかく大きい!隣の茶碗は丼サイズなので、見比べてもらうと違いがわかるかと。

アゴ煮のアップ。

 

血合の部分。血合は鮮度が悪かったりすると生臭くなるが、これは生臭くなくおいしい。

 

身の部分。脂ものっている。やっぱりカマとか顔の周りの肉は脂がのっていて、火を通すと美味しくなるな〜

 

少し遅れて刺身の小鉢が到着。刺身BARと言うだけあって小鉢にしては量が多い。

 

まずはイカ。肉厚で身もねっとりとして味が濃い。

 

続いてマグロの赤身(?)これも厚く切ってあるので、味と食べ応えがいい。二切れ入っていた。

 

キビナゴの刺身。キビナゴの刺身って珍しいなと。ちょっとクセがあった。個人的には苦手かも。

 

炙りマグロ。多分、中トロではないかと。炙ってる部分は香ばしい。これを丼にして食べたい!

我思う故に我あり

1,500円と若干高めの値段だが、珍しいマグロのアゴが食べられたり、ボリュームの刺身が着いてきたりと一度で二度美味しい。 アゴは夜には焼きで出されているそうだ。また、夜のコースは3,800円(飲物代別)でお腹いっぱいになる量が出てくるとの噂。 席は4人テーブルが4つ。2人テーブルが1つ。カウンターが10席と少々狭めなので、夜は予約していくのがいいだろう。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 築地駅築地市場駅東銀座駅

楽天カードの新規入会キャンペーン中! 通常5,000円分が、今なら8.000円相当のポイントがもらえます(8月28日(月)10:00まで)

キャンペーンについて詳しく見てみる

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間32万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5