不真面目/真面目が1/1=1になるように

ワールドビジョンジャパンに寄付します。決めたキッカケ、理由は?【チャイルドスポンサーシップ】

本日はワールドビジョンジャパンのチャイルドスポンサーシップについて紹介。

ボクは少額ではありますが、以前から定期的に寄付をしています。

他にも寄付をしてみたいなと思い、見つけたのがワールドビジョンジャパンのチャイルドスポンサーシップ

この記事では、僕がワールドビジョンジャパンに寄付しようと思ったきっかけ、チャイルドスポンサーシップを選ぶ理由について書いています。

スポンサーリンク

ワールドビジョンジャパン チャイルドスポンサーシップに寄付をしようと思ったきっかけは嫁との結婚

チャイルドスポンサーシップに寄付をしようと思ったきっかけは、嫁(ベトナム人)と結婚したことが大きく関係します。

ボクにはまだ子どもがいませんが、嫁の兄弟には子どもがいます。ボクからすると血の繋がっていない甥っ子、姪っ子。

甥っ子が1人、姪っ子が3人。みんな可愛くて、嫁の実家に行くのはボクにとっても楽しみなんです。
甥っ子、姪っ子

嫁の実家はベトナムの田舎なので、裕福ではありません。そのため、甥っ子、姪っ子が困っているなら積極的にサポートするつもりです。

嫁の実家は裕福ではあませんが、ちゃんと家があるし、生活に必要な設備が揃っています。

でも、近所やさらに田舎の方に行くと「これでどうやって生活しているんだろう……」なんて思ってしまうような家庭も少なくありません。

テレビなどで見たことはありますが、現実に見ると想像以上にショックです。

そんな家庭の子どもたちを見ると甥っ子、姪っ子と重ねてしまって……。ボクに何かできることがないかなと思ったんです。

チャイルドスポンサーシップを選ぶ3つ理由

支援を受けつけている団体が色々ある中で、ワールドビジョンジャパンのチャイルドスポンサーシップを選んだ理由は次の3つです。

  1. 寄付の成果がわかりやすい
  2. 寄付したい国、子どもを選べる
  3. 知り合いが継続して寄付をしている

寄付の成果がわかりやすい

チャイルドスポンサーシップでは、団体ではなく1人の子どもに対して、月々4,500円の寄付(支援)をすることになります。

寄付をはじめると支援地域に住む子ども「チャイルド」が決まり、自分が担当する「チャイルド」を取り巻く環境を改善するために寄付金が使われるんです。

活動状況は専用サイトに日々アップされ、定期的に「チャイルド」から手紙が届きます。(スタッフが日本語訳してくれる)

言い方は悪いかもしれませんが、成長育成ゲーム的な面白さがあります。

ボクは『国境なき医師団』、『あしなが育英会』などにも寄付していますが、寄付したお金が何に使われているのか、イマイチ実感が湧かないという不満がありました。

チャイルドスポンサーシップであれば、「チャイルドの成長、生活環境の向上」というわかりやすい形で寄付の成果を実感できます。

寄付したい国、子どもを選べる

チャイルドスポンサーシップでは寄付したい国、子どもをある程度選べます。
(選ばない場合は任意で割り当てられる)

ボクはせっかくなのでベトナムに住む子どもに支援をしたいと思っていました。

自分の思い入れかある国、地域を選べるので、満足度が高い寄付ができます。

別記事で紹介していますが、ベトナムの女の子(4歳)を支援することにしました。

知り合いが継続して寄付をしているから

ボクの知り合いにチャイルドスポンサーシップで継続して寄付をしている人がいます。

その方は、単に継続しているだけでなく、収入が増えるごとに支援する「チャイルド」を増やしているそうです。

長年継続して、さらに増額して寄付をしているということで、満足度・貢献度が実感できる寄付なのだと感じました。

スポンサーリンク

申し込み方法は?どうやって申し込めばいい?

申し込みはかんたん。下記のボタンからワールドビジョンジャパンのサイトに飛びます。

支払い方法はクレジットカード、金融機関からの引き落としが選択可能。ただし、経費節減のためクレジットカードの方が良いそうです。

チャイルドスポンサーシップに参加する

我思う故に我あり

ボクは寄付する気マンマンになったんですが、嫁から反対を食らってしまいました……。

ミン2

なんかよくわからないけど、ちゃんとした団体なの? 怪しくないの? お金を無駄にするだけじゃないの?

というこで、嫁を説得するためにワールドビジョンに関してさらに調査。

あやしい団体じゃないの? 評判は?など別記事に書いていますので、そちらを読んでみてください。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間51万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA