不真面目/真面目が1/1=1になるように

丸亀製麺 ホーチミン 海外限定の豚骨うどんを食べてきた!

少し日本食が恋しくなってきた今日この頃。そんなこともあり、丸亀製麺のベンタン店に行ってきました。今日はその時の様子をレポします。

広告

丸亀製麺 ベンタン店

お店までの行き方

ベンタン市場から歩いて3分ほど。観光の際に寄ることも可能。住所をのせておきます。タクシードライバーに見せれば一発で連れてってくれます。
215-217 Duong Ly Tu Trong, P Ben Thanh,District 1,HCMC

お店の外観

夜に撮影したせいもありますが、結構派手な感じ。日本の丸亀製麺とは違いますね。丸亀製麺も「MARUKAME UDON」って書くとなんだかカッコイイ。
丸亀製麺 ベンタン

店内の雰囲気

店内。かなり賑わっています。ベトナム人だけでなく、白人さんもいます。まあ、ベンタン市場周辺だから観光客が多いのかもしれませんが。店内は日本の丸亀製麺と比べても遜色ないくらい綺麗。むしろデザインは日本よりもスタイリッシュなんじゃないかなと。
丸亀製麺 ベンタン

さすがベトナムだなと思ったのは、無料トッピングにパクチーがあるんですよ!今回は普通にうどんとして食べたかったので使いませんでしたが、どんな味か興味あり。次回はパクチーをどっさりかけてみようかなと。
丸亀製麺 ベンタン

そして、ライムとトウガラシのトッピングも。どちらもベトナムの麺料理には欠かせないですよね。ライムなんかは冷やしぶっかけとかによさそう。
丸亀製麺 ベンタン

メニュー

こちらがメニュー。外に置いてあったのを撮影。光が反射して上手く撮れませんでした。日本でも定番の釜揚げ、かけうどん、ぶっかけ、肉うどん、カレーうどんなとがあります。

広告

驚いたのはかけうどん・ぶっかけに具材がのってるんです。なんかさつま揚げみたいなやつ。かけうどんなのに具材があるとは…

豚骨うどん

今回食べたのは豚骨うどん!(79,000VND)日本円で約400円。丸亀製麺は意欲的に海外進出をしているんですが、進出先の国では独自の限定メニューが食べられます。豚骨うどんもその一つ!日本でも豚骨うどんなんてありそうなもんですけどね。海外限定が豚骨とは。意外に日本人ウケしそう。

こちらが豚骨うどん。具材は豚肉とゆで卵とネギ。シンプル。これに紅生姜でものってたら豚骨ラーメンですね。完璧に。チャーシューでなく豚肉のスライスがのっているのはうどんならでは。
丸亀製麺 ベンタン

豚骨スープは豚臭くなく、クリーミーで美味しいです。うどんのコシがあまりないですが、味の絡み的にはいい感じ。うどんが軽くスープの旨味を吸ってます。これなら日本で売っても需要ありそう。
丸亀製麺 ベンタン

せっかくなので天ぷらも。セルフサービスのうどんやってついつい天ぷらをとっちゃって、最終的に高くなるんですよね…今回選んだのはかき揚げ、竹輪、オクラ。天ブラに関してはベトナム限定はなさそうでした。
丸亀製麺 ベンタン

こちらがお会計。125,000VNDに消費税が10%ついて137,000VND。約700円です。オクラ天ぷら(10,000VND)、かき揚げ(18,000VND)、ちくわ(18,000VND)とどれも100円以下。天ぷらに関してはベトナム店の方がお得にたべられそうです。ベトナムは鶏肉が美味しいので、鳥天を食べてみればよかったなと。次回の楽しみに。
丸亀製麺 ベンタン

我思う故に我あり

先ほどのせたメニュー以外にもベトナム限定のうどんメニューが何点か。期間限定かもしれませんが、ハマグリうどんみたいのがありました。次回はもう少し珍しいメニューをせめてみようかと。

ベトナム市場への観光時、うどんが恋しくなった時などオススメです!

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする