不真面目/真面目が1/1=1になるように

STAUB(ストウブ)のLa Cocotte de GOHANとミニフライパンはフタが流用できる!

slooProImg_20151102231046.jpg

運命って信じますか?

あまりこういうことは信じないん方なんですが、今回は違います。

同じ日に僕の家に届いた、ストウブのLa Cocotte de GOHANとミニフライパン。

同じ日に僕の家の一員となった彼ら。彼らの出会いはまさに運命でした。出会うべきして出会ったのです。

広告


ストウブのミニフライパンには蓋がない

ストウブのミニフライパン。使いはじめてあまりたっていませんが、すごくいいです。強い火力でパリっと焼けて、火のとおりもいい。よい買い物をしたなとおもっています。

1、2個の目玉焼きを焼くにもぴったり。焼いた面が香ばしくて、これだけで幸せになります。
ストウブ staub ミニフライパン

ただ、不満もあるんです。中身が半熟の目玉焼きができないんです。

中身が半熟の目玉焼きを作りたければ、下からだけでなく、上からも熱を加える必要があります。いちばんポピュラーな方法はフライパンに蓋をすること。

フライパンに蓋をすることで、蒸気がこもります。こもった蒸気は目玉焼きの表面に熱を加えてくれます。その結果、上面の表面にも熱がとおり、美しい半熟の目玉焼きが完成します。

ただ、悲しいことにストウブのミニフライパンには蓋がないんです…

奇跡の出会い!La Cocotte de GOHAN(ラ・ココットde GOHAN)の蓋が使える!

そんな悲しみにくれる僕に、La Cocotte de GOHANは語りかけてきました。

「僕の蓋を使ってごらん、僕の蓋を使ってごらん」

おそるおそる、ミニフライパンにLa Cocotte de GOHANの蓋を乗せてみました。

「めっちゃ、合うやん!もう運命やん!」

なにこれ、こわい。こんなピッタリ合うなんてこわい。同じ日に家に届いた二人がこんなにピッタリ合うなんてこわすぎる。

僕が購入したLa Cocotte de GOHANはグレーですが、これで黒色を買ってたらどうなってたことか…いや、グレーと黒のコントラストだからよりよく引き立つのか。そんな、どうでもいいことまで考えちゃいます。

広告

もしかしたら12cmのココット ラウンドの蓋も合うの?

今回試したLa Cocotte de GOHANとミニフライパンはともに12cm。

実はココット ラウンドシリーズにも12cmの品があるんです。僕は10cm、14cmはもってるんですが、12cmはもってないんですよね…試してみたい。こんど百貨店で見かけたら試してみます。そして、惚れたら買っちゃいます。

我思う故に我あり

ストウブを同じ大きさ、違う色で揃えるのも面白そう。蓋と本体の色を取り替えて、赤×黒。緑×黒。白×黒。緑×ナス色。なんて組合せいいですね。

ストウブで美味しい料理を作りたい人はこちらもどうぞ!

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする