不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホーチミン駐在員 一時帰国したついでにこんなの買ってきたよ

先日一時帰国して無事にホーチミンに戻ってきました。せっかくの帰国ということでベトナムでは買えないもの、帰るけど高いものなどを集中して購入。

今日の記事では何を買ってきたかを紹介したいと思います。普通のものから意外なものまでありますので、ベトナムに行く際は参考にしてみてください。

高級コンデジ RICOHのGR

帰国したついでにデジタルカメラを購入。帰国前はそれまで使用していたミラーレス一眼のレンズを購入しようと計画していました。しかし、知り合いにコンサルティングしてもらって結果、レンズではなくカメラを買い替えることに。
餅は餅屋だよね。カメラのコツが全然わからないから得意な友人に教えてもらう | Fu/真面目に生きる

購入したのはRICOHの高級コンデジ GR。近々後継機種が発売されるということで、発売当初の半値程で購入。口角から標準までレンズを三段階に変更でき、何より画像がミラーレスカメラに負けないくらい(ってか買ってる)綺麗。重さを軽いので、女性にもオススメ。

ベトナムではカメラを結構色々なお店で見かけます。思ってよりカメラをもっている人が多いんですよ。日本に比べて物価が安いベトナムですが、輸入品に関しては別。日本の方が安く買えます。カメラなどの輸入品は断然日本で買うことをオススメします。少なくとも偽物を掴まされることもないですからね。

Boseのノイズキャンセリングイヤホン QuietComfort 20

もう一つ購入した家電がBoseのノイズキャンセリングイヤホン QuietComfort 20 。ちょうど帰国した時期に新機種が発売。前々からこのタイプのノイズキャンセリングイヤホンが欲しいって思っていたので、思い切って購入。円高の影響で旧機種より若干金額が上がっていました。

このタイプのノイズキャンセリング機能無しを持っているんですが、耳の穴が痛くならないんですよ。カナルタイプを使用すると耳が痛くなる人は是非試してみてください。

まで開封していないので、使い心地などは後日レポートしたいと思います。

ちなみにこれに関しては空港の免税店で購入すれば良かったなと後になって気がつきました。日本の家電量販店で買うより3,000円近く安く買えます。

ツムラの入浴剤 登別カルルス

続いて購入したのがツムラの日本の名湯 登別カルルス。入浴剤です。

ベトナムはあまり湯船に入る文化がないのか、入浴剤が全然売ってないんですよ。探しまくってやっと見つけたのは花王のバブ。せっかく今回帰国したので、いつも日本で使っていた入浴剤を買ってきました。これでベトナムの入浴ライフが楽しくなります。
ホーチミン駐在員 ホーチミンで入浴剤を欲す 贅沢泡とろとかぬるぬるで気になる | Fu/真面目に生きる

ちなみに出国の際に液体と間違えられてチェックされました。こちらはパウダータイプなので、機内持ち込みも問題ありませんよ!海外へのお土産に是非!

目が疲れるのでホットアイマスク

最後が蒸気でホットアイマスク。一時期人気過ぎて品薄になったこともありましたね。ベトナムって紫外線が強いせいか目が疲れるんですよ。だから空港で見つけた時に即購入。これを着けて布団に入るとぐっすり眠れるんですよね。

しかし,調べてみたら繰り返し使えるタイプもあるんですね。こっちの方がよかったな〜。誰かホーチミンに来る時はこれ買ってきてくださいよ!

我思う故に我あり

いかがでしたでしょうか?海外赴任の際の参考になりましたでしょうか。海外に赴任するとふとしたことで色々欲しくなっても、なかなか買えないので参考にしてみてください。

また、入浴剤やアイマスクなどは海外に駐在している友達のお土産にも是非!

こちらのページも是非

・ホーチミン駐在員 一時帰国するなら大家さんへの連絡は必須だぞ!
・ホーチミン駐在員 一時帰国するんだけどMERSってどうなのよ?

スポンサーリンク

プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5