不真面目/真面目が1/1=1になるように

バンブーコテージ みんなにオススメはしないけど、絶対もう一度行きたい!フーコックの素晴らしさがわかるホテル!

旅先でどんなホテルに泊まるか。これってかなり重要ですよね。せっかくの旅行でもホテルがイマイチだとがっかりしてしまいます。

ただ、海外旅行の際のホテル選びは難しい!特に日本人の観光客が少ない地域だとホテルの情報も少なく。あっても英語の口コミだったり。フーコックのホテルに関しても、なかなか良い情報が集まりませんでした。

そんな僕らが今回宿泊したのはバンブーコテージ 。誰にでもオススメできるホテルではないんですが、気に入る人はめっちゃ気に入る。そんなホテルの紹介です。

スポンサーリンク

ホテルから届いたユニークな注意書きにビックリ

ホテルを予約すると、ユニークな注意書きが送られてきます。

いろいろあるんですが、何個か要約してみます。

・このホテルはフーコックの西海岸にあり、まわりには小さなリゾートが3つあるくらいです。中心地からは離れた場所にあります。

・太陽光発電を利用しています。雨季は十分に発電できないかもしれません。

・太陽光でお湯を沸かしてます。太陽がでていなければお湯もでません。

・テレビないですよ。

・部屋の中にイモリがでます。でも、バンブーコテージのイモリは噛み付いたりしないので安心してください。

こんな感じのメールがもっとフランクな文章で送られてきます。(あ、ベトナム後じゃなくて英語ですから安心してください。)これを読むだけでも、なんだかこのホテルはただ者じゃないぞという感じがします。

いや〜この時点で無理無理って人が多そう。単なる快適な宿を求めているなら、ちょっとやめておこうかなと思っちゃいますよね。

でも、不思議なことにネットの口コミを見るとすごく評価が高いんです。
バンブー コテージズ (Bamboo Cottages & Restaurant) -フーコック島- 口コミ・価格比較・予約

部屋は豪華じゃないけど、清潔でワクワクする

このホテルに行くまでが大変でした。このホテル中心部から離れているだけではなく、道中の道がしっかりと舗装されていないんです。写真はホテル前の道の様子。あいにく前日まで大雨だったせいで、土がぬかるんでいて。
R0321040

乗ってきたタクシーもすっかり泥まみれ。まあ、泥で汚れるのはドライバーも慣れているようです。
R0321039

ホテルの看板。こちらも泥まみれに。
R0321041

敷地内はきっちりと掃除されています。ホテル内ですごす分には清潔・快適に過ごせます。
R0321044

まずはウェルカムドリンク。僕はビールを頂きました。良く冷えていて、ビーチを眺めながらのビールで喉を潤しました。
R0321050

フロントとなっている建物をビーチサイドから撮影。基本的に食事などはここで食べます。カフェのように飲み物を注文可能。暑い日のベトナムアイスコーヒーとか最高ですよ。
R0321058

こちらは宿泊施設。コテージというだけあって,それぞれ建物が分かれています。日本だとあまりないスタイルなのでなんだかワクワクします。
R0321059

部屋の入り口。この目の前はすぐ海なんです。部屋の前の椅子に座りながらぼーっと海を見ることもできます。家からすぐ海って憧れますよね。バンブーコテージならそれが体験できます。
R0321194

部屋の中には二人用のベッドがひとつ。バンブーコテージは基本的にひと部屋ふたりまでの宿泊のようです。そんなに大きくない部屋ですが、くつろぐには十分。ベッドでゴロゴロしてもいいし、室内の椅子に座って海を眺めてもいいですね。
R0321185

真ん中に見える瓶はお水。テーブルの下には蚊取り線香もあります。フロントで白ワインでももらってきて、ドアを開けて椅子に座りながら海をながめ。そんな過ごし方もできます。
R0321182

蚊が多いので夜寝るときはベールを落として寝ます。日本でいうとこの蚊帳。なんとなく神秘的な気分になりますよ。
R0321173

夜になるとこんな感じでいい雰囲気に。
R0321099

バスタオル。残念ながらバスローブなどはないので、寝具はもってくる必要があります。ベトナムのホテルって基本的に寝具は置いてないですね。
R0321191

バスルーム前。有料になりますが、カゴのなかに洗濯物を入れておけば洗ってくれます。数泊する場合はうれしいサービス。
R0321178

木の扉をあけるとセーフティーボックス。貴重品はここに入れておきましょう。ちなみにiPadがギリギリ入るくらいの大きさです。
R0321189

部屋のなかにもデスクがありますが、あまり使い心地はよくないです。せっかくなので外に出て、フロントのカフェに行きましょう。
R0321184

クーラーのかわりに扇風機。そこまで暑くなかったので僕はこれで十分でした。暑がりの人はちょっと厳しいかな。
R0321192

トイレ兼シャワールーム。天井が空いていて半屋外。慣れてしまえば気になりません。
R0321187

バンブーコテージのお得な予約はこちら

広告

部屋の外を探索すると面白いぞ!

部屋の居心地もいいんですが、せっかくだから外に出ていろいろ探索してみましょう。

ビーチ沿いに設置されたテーブル。海を眺めながらベトナムコーヒー。ゆっくりと時間を忘れて読書でもしてみては。
R0321202

あ、白ワインもいいですね。
R0321293

ベトナム人が大好きなハンモックもあります。いや〜これで昼寝するのが夢だったんですよ。ハンモックで海の音をききながら。ゆっくりゆっくりゆれていると、自然とまぶたも閉じていきます。
R0321237

昼寝にあきたらビリヤードをやってみては。
R0321084

女性は屋外のスパを体験するのもいいですね。
R0321262

もっとアクティブに行動したいなら、宿でボートを借りることもできます。無人島目指して旅だってみましょう。15分くらいこいでいたら無人島に到着します。
P9201139

ホテルの子犬と遊ぶのもいいですね。僕は1時間くらい一心不乱に子犬と戯れていました。いや〜、すごく可愛くて。
R0321229

爬虫類か好きな人はトカゲを追いかけてみるのもいいですね。こいつらほんとすばしっこいんです。
R0321230

「ココナッツに気をつけろ!」の看板。敷地内にココナッツの木があるんです。このホテルで飲むココナッツジュースはとりたてのココナッツ!
R0321258

バンブーコテージのお得な予約はこちら

ホテルの食事も美味しい!ベトナム料理も楽しめるぞ!

中心街から離れているので食事が気になっていたんですが、ホテルの食事が予想以上によかったです。一週間いたらちょっと飽きちゃうかもしれないですが、3泊くらいならホテルの食事でも十分!

まずは朝食。朝食は卵を使用した6品のメニューから選ぶことができます。
R0321206

フルーツ。ベトナムはフルーツが豊富。スイカ、パイナップル、オレンジ、バナナ、ドラゴンフルーツ。どれも甘くて朝食にピッタリ。
R0321210

朝食に付いてきたパン。ジャムはパイナップルとバナナの二種類。バナナのジャムなんて初めてたべましたが、すごくねっとり濃厚で美味しい。これは自分でも作ってみようと思ってみたり。
R0321212

フルーツジュースも付いてきます。僕はスイカのジュースを選択。ベトナムではスイカのジュースが一般的に売っています。これがスッキリした喉ごしで美味しいんです。喉が乾いているときは是非スイカジュースを!
R0321217

メインのオムレツ。奥のパンの上にきざんだ野菜をのせてるやつが美味しいかった。パイナップルが入っていていいアクセントに。
R0321219

ランチは朝食と比べて、もっといろいろなメニューの中から選ぶことができます。ホットポット(ベトナムの鍋)なんかも楽しめますよ。
R0321244

この日選んでのはシーフード焼き飯。ご飯がパラパラで美味しい!ベトナムのお米は焼き飯にピッタリ。
R0321253

こちらは豚肉料理。角煮みたいな味です。ビールのつまみにもいいですよ。
R0321254

我思う故に我あり

いかがでしたでしょうか?うわ〜泊まりたくない。と思う人もいれば、是非とも泊まってみたいと思った人もいたのでは?

ちょっと不便なところもあるホテルですが、それを補っておつりがくるくらい素晴らしいです。あまりにも居心地が良かったのて、帰りたくなくなっちゃったくらいです。海辺でぼーっと読書とかしていると、幸せすぎて幸せすぎて。スタッフみなさんもとてもホスピタリティにあふれています。

絶対また泊まりたいと思う。バンブーコテージはそんなホテルです。
バンブーコテージのお得な予約はこちら

ベトナム観光のためのガイドブック

楽天カードがキャンペーン中。2017年9月25日(月)10:00までキャン入会特典ポイントが5,000から7,000にアップ!
・楽天カードの新規入会キャンペーン中! 今なら7.000円相当のポイントがもらえます

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5