不真面目/真面目が1/1=1になるように

やっぱりイオンはイオンだなと感心したり、やっぱり食べまくった1日【ベトナム旅行日記】【Fu/真面目な日常】

日記記事。ベトナム旅行4日目。

本日も朝から食べてばかりな1日でしたよ。

飲茶、巨大魚、イオンを堪能と盛りだくさんな1日でした。

スポンサーリンク

朝食は中華街で飲茶を堪能

お義兄さんの家が中華街に近いので、朝食は飲茶を食べに行きました。
飲茶レストラン

ひと皿39,000VND。日本円で200円くらい。ベトナムのローカルにしては意外に高い。
飲茶

麺料理なども同じく200円くらい。飲茶ばかりを食べるというより、飲茶はサイドメニューと考えた方が安く食事できます。

ベトナム価格からしたらちょっと高いけど、日本人の感覚からしたらお手頃な値段。

皮は日本の肉まんの方がフワフワしていて美味しいかな。ベトナムの肉まんはパサパサしていて、口の中の水分を取られます。
肉まんの中

昼食は巨大魚と春雨を納豆みたいな味噌で煮たヤツ

飲茶を食べて3時間。飲茶の余韻が冷めやらぬまま昼食に突入。

珍しく昼食は一品。魚料理と大量の香草。
魚料理

魚の種類がわからないんですが、肉厚の白身で泥臭さは全然ありません。結構高級魚みたいです。

味付けは納豆と味噌の中間みたいな調味料を使用。甘味と発酵した臭みは、意外と日本人好みなんじゃないかな。香草と一緒に食べたり、ご飯にも合います。
魚料理

お義兄さんのすすめでお昼からビール。oranjeboom。ドイツで作られてるオランダのビールです。
オランダビール

oranjeboomはアルコール成分が8.5%とかなり高め。グビグビ飲むというより、一口一口味わう感じですね。甘くて力強いビールの味が口の中に広がります。

oranjeboomが日本で買えないか探してみたんですが、同じタイプのは見つかりませんでした。残念。

食後の果物。マンゴーとウォーターアップル。ウォーターアップルはベトナムではメジャーで、安く買えます。アップルとついてますが、味は梨に近いですね。
マンゴーとウォターアップル

昼食を食べながら、彼女とお義姉さんが「夕食は何を食べようか」と話し合ってます。

スポンサーリンク

ホーチミンのイオンが大盛況! ついつい買いすぎちゃいます

話し合った結果、夕食はイオンに行くことになりました。

ホーチミンの街中では、コンビニサイズ、小さなスーパーサイズのイオンを見かけます。

それとは別に複合施設型の巨大なイオンがあるんです。

彼女の話では「イオンはローカルの市場よりは高い。だけど、イオンに行くと日本の製品が安く手に入る。だからベトナム人はイオン大好き」とのこと。

店内。日本の郊外大型店くらいの大きさの売り場面積です。
イオン

さすが日系のスーパーだけあって、寿司なんかも売ってます。
寿司

寿司のセットが99,000VND。日本円で約500円。確かに比較的安い値段設定です。
寿司約500円

刺身のセット。日本円で850円くらい。
刺身

出前一丁。ベトナム人はインスタントラーメン大好きですからね。
出前一丁

トップバリュー製品。麺つゆやタレが200〜300円くらいで売られてます。
トップパリュー

キットカットの抹茶味。コンビニでは20,000VNDで販売されてますが、イオンなら15,900VND。2割引はデカイですね。
キットカット

ベトナム人大好き味の素。1kgとか大きなサイズが売られています。
味の素

それにしてもイオンはイオンだなと。パッと見日本のイオンと見分けがつきません。
イオンはどこでもイオン

豆とか穀物の計り売りはベトナムならではですね。
豆 量り売り

彼女の実家に持っていくお土産をひと通り購入したら、日本円で8,000円超えてました。うわ〜いっぱい買ったな。

色々目につくものがあって、ついつい買いすぎちゃいますね。

夕食は回転鍋のKICHI-KICHI。
kichi-kichi

ベトナムでは回転寿司ならぬ、回転鍋が流行ってるんです。

ベルトコンベアの上を流れてくる食材たち。
流れてくる食材

ひと皿ひと皿に入っている食材は少ないです。肉なんかはひと切れくらいしか入ってません。
一皿一皿は少ない

各席に小さな鍋があり、各々食材を入れて食べます。
席にごとに鍋

食べ放題なので「牛肉をいっぱい食べないと勿体無い!」とのこと。笑

食べ放題で一人前199,000VND。日本円で約1,000円くらいですね。

飲み物が別料金で、さらに消費税がついてきます。3人で食事して約750,000VND。日本円で約4,000円くらいですね。

安くはないですが、エンターテイメント性があるので人気があるみたいです。日本でやっても流行るんじゃないかな。

我思う故に我あり

いや〜気と胃が休まる暇がありません。

一人暮らしがながいので、みんなで足並み揃えて行動するとちょっと疲れちゃいます。笑

ただ、街中のホテル暮らしよりはブログのネタがたまりますね。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
当ブログ『Fu/真面目に生きる』(ふまじめにいきる)を運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5