不真面目/真面目が1/1=1になるように

だるまや餅菓子店 十条 〜 氷とシロップの素材に超こだわった高級かき氷を堪能!

昨日は池袋に行ったついでに十条の「だるまや餅菓子店」に行ってきました。
約一年ぶり再訪。

前に来たときは整理件制だったと思ったのですが、今回はちゃんと並ぶ形式に。
時計を見ていませんでしたが、30分くらいで入れたかと。

抹茶が一番の売りだとは思うのですが、今回はあえて違うものを。色々珍しい味があるから、迷う迷う。

迷ったあげく他の店じゃ見たことないメニューだなということで「極上ワイン」(1,500円)を注文。

運ばれてきたかき氷を見ると、ほんと氷が綺麗。薄くて横幅が長い。食べると葡萄の味が口いっぱいに。上に乗っている巨峰も美味しい。アルコールはある程度飛ばしてあるのか、酔ったりする心配はなさそう。

とまあ、美味しくいただいて帰ろうと思ったのですが、隣で店主が他のお客にイチゴかき氷のすばらしさを語っているのを聞いてしまい、「極上いちご」(1,500)を追加注文。

よもや、かき氷を二杯食べることになろうとは。

運ばれてきたかき氷は、苺の味が濃い、濃い、濃い。旨い、旨い。
材料はあまおうと和三盆らしいんですが、ほんと旨い。あ〜創作意欲が刺激される。
苺の季節になったら試しに作ってみよう。

かき氷でお腹いっぱいになったのは人生初です。

帰り際に若旦那に色々聞いていたら、ちょうど休憩時間のタイミングだったらしく、そば屋に移動して色々教えてもらいました。

今まで自分で作っていたやり方がパラダイムシフトするくらい、異なった方法。でもこっちの方が美味しいだろうし、なにより面白いだろうって作り方。

こだわり方が狂気じみている。高いかき氷だなと思っていましたが、納得の材料費。ワインなんて一本一万円以上はするもの使っているらしいです。
そんなもんかき氷にしないですよね。普通。

いや〜勉強になった一日でした。

最後に連絡先を交換して、今度食事に行くことになりました。
思いつきで決めた「かき氷」なんてテーマで、こんな出会いがあるとは。
感謝、感謝。

かき氷の食べ歩きにオススメの本

全国のかき氷が紹介されている本です。かき氷の食べ歩きをするなら一冊持っているといいですよ。


この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間32万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5