不真面目/真面目が1/1=1になるように

『頭のいい人は亜麻仁油を飲んでいる!』南 清貴 結果を出すために食事で気をつけるべきことが満載! その1

今日は南清貴さんの『頭のいい人は亜麻仁油を飲んでいる! 結果が出る食事術』 (講談社biz)から。最近、亜麻仁油などオメガ3のオイルを積極的に摂るようにしている。今までも油には気をつけていたが、ちゃんと意識して摂取するのは久しぶりだ。

image-3 
今使っているのは亜麻仁油ではなく荏胡麻油。どちらもオメガ3が豊富な油だ。意識的に摂るようにしだしてから一週間程度だが、すこぶる身体の調子がいい。
 
実はこの本は発売当初に読んでいる。今回は復習のために再読。前に読んでから時間がたっているせいもあり、付箋を貼りまくる結果に。
 
以下はアマゾンの紹介文から引用。
頭とカラダが冴えてくる、パワーエリートの食のバイブル。
理想の自分をつくる朝から夜までの24時間の食べ方が、シーン別、悩み別で紹介。
著者やクライアントが実践してきた、脳を活性化するオイル「亜麻仁油」活用法や、ハイパフォーマーになるための食べ方リズム、かんたんパワーアップレシピもついて、頭もカラダもスマートになるヒントが満載です。
・ 言葉と行動にキレが欲しいとき
・ 大事な会議の前など、脳をフル回転したいとき
・ 企画書作成など、集中力を発揮したいとき
・ 熟睡して疲労をリセットしたいとき
・ カラダのラインが崩れてきたなと思ったとき
・ 若返りたい、外見力をアップしたいとき
・ 視力低下、眼精疲労を防ぎたいとき
・ 心をコントロールしたいとき、etc…

穀物と豆は「黄金の食べ合わせ」 

体を構成するタンパク質の原材料として最低限必要なのは、九種類の必須アミノ酸です。
 
それが穀物と豆を2対1の割合で食べ合わせるだけでほぼ無駄なく全部摂れてしまいます。
 
しかも同じ組み合わせでエネルギーのもととなる糖分とエネルギー化に必要なビタミンB群も摂取できますから、まさに「黄金の食べ合わせ」
食生活改善の語呂合わせとして「まごはやさしい」というのがある。食べるべき食材の頭文字をとった語呂合わせだ。
 
まめ=豆類
ごま=種実類
わかめ=海藻類
やさい=緑黄色野菜、淡色野菜、根菜
さかな=魚介類
しいたけ=キノコ類
いも=芋類
 
著者は豆類と穀物の食べ合わせを推奨している。豆類と言えば納豆が思いつくが、家庭でも結構簡単にゆで豆が作れる。
 
個人的にオススメなのはひよこ豆。クセもなく、煮物に入れて甘辛く煮てもいいし、そのまま食べても止まらなくなる。
 
お気に入りのストウブ鍋でゆでるが、一時間ほどで完成する。他の鍋では試したことがないが、ある程度密封性が高い鍋なら同じ様にできるはずだ。
 
☆作り方
1.鍋に豆を入れる
2.豆の3倍程度の水を入れる
3.沸騰してら弱火にする
4.1時間程度たったらゆで具合みながらお湯を足したり、蒸発させる
 ※途中で軽く塩をふっておくと、そのまま食べても美味しい豆ができる
 

食べるリズムが大事

キヨズ流では一日を八時間ずつ、三つに分けます。
 
朝四時から十二時までの午前中は「排泄の時間」です。
この時間にはあまり大量に食べてはいけません。朝はフルーツ程度でいいのです。
 
十二時から二十時は、もっとも「食べるのに適した時間」です。
この時間帯に、一日で必要な栄養素を摂り込む。
 
二十時から翌日四時までは、「同化の時間」です。
この時間帯は、飲食は控えた方が賢明です。なぜなら、新しい体を作る再生時間だからです。再生にエネルギーを集中させるためにも消化器には負担をかけないことが大事です。
 
これの通りに過ごすと、朝は果物だけで過ごし、十二時にお昼を食べて、二十時までに夕食を食べるということになる。僕も家で過ごす休日はこれに近い生活をしている。朝はその時の気分によって決めるが、果物と豆乳だけで意外ともったりする。
 
しかし、休日は可能だが、平日はなかなか難しいのが現実ではないだろうか。特に残業があると二十時までに夕食を終わらせるのは難しい。
 
そんな時にオススメなのが手作りのおにぎりだ。定時後におにぎりを食べておけば残業中にお菓子をつまむこともないし、帰宅してから軽くおかずを食べるだけで満足できる。
 
お弁当を作る習慣がある人は一緒に残業分のおにぎりを作ってしまうといい。僕も残業しそうだなという時は毎回おにぎりを作っていく。コンビニのおにぎりでは体に良くないし、具も限られてしまう。自分で作った方がコントロールできるし経済的だ。
 
個人的におすすめの具はこちらの納豆昆布。新宿伊勢丹で買ってきてストックしておく。ちなみに「納豆」と書いてあるが、実際に納豆が入っているわけではない。
 
おにぎりにする時は納豆昆布と鰹節、醤油を混ぜてつくる。また、納豆昆布は他にも使い道が多数あり、とても応用がきくので別の機会に紹介したいと思う。
 
つづく
ガルバンゾー 200g

ひよこ豆 200g

posted with amazlet at 14.04.24
マスコットフーズ
売り上げランキング: 9,588
納豆昆布 袋入 50g

納豆昆布 袋入 50g

posted with amazlet at 14.04.24
株式会社 奥井海生堂
売り上げランキング: 132,372

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間32万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5