不真面目/真面目が1/1=1になるように

Sunrise Central Hotel【ホーチミンの宿泊レビュー】ベンタイン市場近くで家族旅行にも便利

本日はホーチミン市のSunrise Central Hotel(サンライズセントラルホテル)をレビューします。

2週間ほどベトナムのホーチミン市に滞在してきました。今回の旅行では毎日のようにホテルを変え、宿泊費が4,000円前後のホテルの使い心地をチェックしてきました!

本日紹介するサンライズセントラルホテルはベンタイン市場に近く、使いやすいホテルでした。

スポンサーリンク

どんな人にオススメ?

ホーチミンが初めてで、主要な観光スポットに行きたい人にオススメです。ホテルからベンタイン市場まで歩いて2分くらいでいけちゃいます。

ファミリータイプの部屋もあるので、家族の旅行でも格安で宿泊できます。

数日宿泊するなら窓のある部屋がオススメです。

Sunrise Central Hotelの施設紹介

サンライズセントラルホテルを紹介していきます。

ロビー

レセプション(受付)は日本が通じませんが
、スタッフが親切なので身振り手振りで伝わります。
サンライズセントラルホテルの受付

ロビーは広いので、待ち合わせをするには十分な広さです。
サンライズセントラルホテルのロビー

廊下・エレベーター

エレベーターは一台のみ。急ぎのときは歩きで階段を降りた方が便利です。
サンライズ 廊下

部屋の詳細

今回はデラックスツインルーム(窓無し)に宿泊しました。
サンライズセントラルホテルのデラックスツインルーム

ベッド

デラックスツインルームなのでベッドは2つあります。
サンライズセントラルホテルのエクストラツインルーム

枕元に電源がありますが、片側のベッドのみでした。2人で充電するにはコンセントがたりません。
サンライズセントラルホテルの枕元に電源

しっかりとした机が備え付けられています。広さ的にも十分な広さです。
サンライズセントラルホテルの机

今回は窓無しの部屋を予約しましたが、換気が不十分な感じがします。

2日くらいの宿泊なら問題ないですが、それ以上宿泊するなら窓付きの部屋がオススメです。

照明

部屋の照明が少しくらいですね。部屋に籠るには向かないです。

洗面所

トイレ、洗面所はキレイ。トイレ、洗面所、シャワー室が一体になってるので、使用中に他の人が使いにくいのがちょっと残念。
サンライズセントラルホテルの洗面所

アメニティはシャンプー、ボディーソープなど揃ってます。綿棒、カミソリなどがあるのも助かりました。
サンライズセントラルホテルアメニティ

ドライヤーはベッドとベッドの間にある引き出しに入っています。分かりにくいので注意してください。

クローゼット

クローゼットは二人分の服が余裕で入る大きさ。ハンガーは4つ。二人で数日間泊まるにはちょっと少ないですね。多分、受付に言えば予備がもらえるんじゃないかな。
サンライズセントラルホテルのクローゼット

クローゼットの中にはセーフティーボックス、サンダルが置いてあります。
サンライズセントラルホテルのセーフティーボックス、サンダル

部屋履きはビーチサンダルタイプでした。靴下をはいたまま利用できません。スリッパタイプをもってくると、より部屋を快適に過ごせます。携帯できるスリッパは飛行機に乗るときにも便利ですよ。

バスローブなどはないので、寝間着を持参した方がいいですね。

セーフティーボックスの説明書は英語のみ。英語が苦手な方はホテルのスタッフに教えてもらうといいですよ。
サンライズセントラルホテルのセーフティーボックス使い方

ドリンク・ミニバー

無料のミネラルウォーターが2本。インスタントのコーヒーも無料です。スナック類は有料なので、近くのコンビニで買ってきた方が節約できます。
サンライズセントラルホテルの部屋にある飲み物

ミニバーにはミネラルウォーター。こちらは有料になります。
サンライズセントラルホテルのミニバー

Wi-Fi

Wi-Fiはストレスなく使えました。容量の大きい動画などは少しキツいかもしれませんが、普通のネット利用には困りません。

騒音

廊下の騒音や、他の部屋の音が少し聞こえます。神経質なひとは耳栓を持ってくるとよいですよ。

サービス

ホテルのサービスに関して書いていきます。

フロント

フロントは日本語は通じませんが、スタッフは明るくていい感じです。ストレスなく滞在できました。

チェックイン・チェックアウト

チェックアウトは10時まででしたが、チェックアウト後に荷物(スーツケースなど)を預かってもらえます。

送迎の有無

空港とのシャトルバスがありますが有料です。500,000VND以上(日本円で2,500)なので、タクシーの方がお得です。

洗濯

有料ですが洗濯サービスがあります。Tシャツが一着30,000VND(約150円)なので、ちょっと高いかなという印象です。

立地

サンライズセントラルホテルはベンタイン市場まで徒歩で2分ほど。観光の立地としてはかなりポイント高いです。

コンビニ

目の前にコンビニがあります。水やビールなどはコンビニで調達できます。
サンライズセントラルホテル コンビニ

レストラン

サンライズセントラルホテルの近くには飲食店がたくさんあるので、食事に困ることはありません。ローカルなお店もあるので節約できます。
サンライズセントラルホテルのしょくじ

最近サンライズセントラルホテルの近くに外国人向けの屋台街もできました。食事には困りません。
サンライズセントラルホテルの屋台街

観光名所

近くにベンタイン市場があります。ドンコイ通りなどの観光地にも徒歩圏内なのでオススメです。

食事

サンライズセントラルホテルの食事を紹介します。

朝食

朝食はブュッフェスタイルです。

サンライズセントラルホテルの朝食は種類豊富です。
サンライズセントラルホテルの朝食

ベトナムらしい料理もあります。
サンライズセントラルホテルのベトナム料理

サンライズセントラルホテルのベトナム料理

肉まんとかふかし芋はベトナムの朝食では鉄板ですね。
サンライズセントラルホテルのベトナム料理

サラダもあります。
サンライズセントラルホテルのサラダ

ハム類もあるので洋食好きでも大丈夫。
サンライズのハム類

パン類もありますよ。
サンライズセントラルホテルのパン類

デザートもあり。
サンライズセントラルホテルのデザート

ベトナムのヨーグルトは味が濃くてオススメです。
サンライズセントラルホテルのヨーグルト

果物あり。僕は朝食は果物だけのときもあるので、これは超うれしいです。

サンライズセントラルホテルの朝食

フォーやオムレツを作ってくれるコーナーがあります。ここのシェフがめっちゃテンション高くて、フレンドリーです。「オレのフォーはうまいぞ!」とすすめてきます。
サンライズセントラルホテルのフォー

日替わりでフォーやフーティウが食べられます。
サンライズセントラルホテルのフォー

カフェ

カフェはホテルの斜め前にあるLAMENDA CAFEがオススメです。
サンライズセントラルホテルの斜め前にあるカフェ

の宿泊費

宿泊費は1部屋・1泊で4,260円でした。(税込。エクスペディア経由の割引後の価格)

1部屋の値段なので、2人で宿泊しても同じ料金になります。

我思う故に我あり

値段の割には良いホテルでした。長期滞在するなら、窓付きの部屋がオススメです。

立地条件が最高です!ベンタイン市場に近く、観光にも困りません。

家族で泊まるなら窓付きのファミリールームがいいですよ!

ホテル予約サイトで格安料金を見てみる

ホチーミンの宿泊レビュー

ホーチミンで宿泊したホテルをレビューしています。3,000円から5,000円前後の比較的利用しやすい価格帯ばかりです。旅の参考にご利用ください。
ホーチミン格安ホテルレビュー

スポンサーリンク

このページが気にいったら「いいね」おねがいします!

Twitter で
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5