不真面目/真面目が1/1=1になるように

SKINS RY400は本当に効果がある?【体験談】リカバリーウェアの効果を実感

疲労回復にオススメ。SKINS(スキンズ)のリカバリーウェア RY400を紹介します。

「朝起きたら昨日の疲れが全然とれてない…」

長時間のデスクワーク、立ち仕事、長距離移動など前日の疲れが取れないことってありますよね。僕は会社に勤めていたときは出張ばかりでした。

ベトナムに行ったと思ったら、今日は京都、明後日は大阪。来週は大阪からの鹿児島へ移動。飛行機、新幹線での長距離移動。出張先で重い荷物をもって歩き、現場では立ちっぱなし。

もう、体力の限界でした。

それでも、なんとか乗り切ることができたのはSKINS RY400のおかげです。

SKINS RY400の効果を体験すると手放せなくなる

「タイツをはいたくらいで、そんなに疲れ具合が変わるわけないじゃないか」

僕もそう思いながら、体力的に限界だったので、藁にもすがる気持ちで試したんです。まあ、効果がなくても冬の防寒具にでも使えばいいやと思ってました。

正直なことを言うと、使ってみてから7日くらいは効果を実感できませんでした。

「あ〜、やっぱり効果がなかったのかな……」

と思い、使うのをやめてみたんです。そうしたら、次の日にドッと疲れがおそってきました。

使っているときは実感できなかったんですが、しっかりと効果があったんですね。

それ以来、RY400が手放せなくなってしまいました。毎日使いたいので、2着目も買っちゃいました。

RY400はこんな人にオススメ

RY400がどんな人にオススメかまとめました。

  • 疲れがたまりやすくなった人
  • デスクワークが多い人
  • 旅行や出張が多い人
  • 立ち仕事が多い人

疲れがたまりやすくなった人

若いときは一晩寝れば大抵の疲れは回復しますが、年齢を重ねるほど疲労がたまりやすくなっていきます。

僕も20代後半から疲れがたまりやすくなってしまい……。出張の次の日や、週の後半はバテバテでした。

冒頭にも書きましたが、RY400を着用すると体の疲労感がグッと減ります。

デスクワークが多い人

デスクワークってただ座っているだけなんですが、体のあっちこっちが凝って疲れるんですよね。

適度な休憩やストレッチを心がけていますが、集中しすぎるとついつい忘れてしまいます。

RY400を着用していれば、血行がよくなるので、長い時間座っていても疲れがたまりにくくなります。

僕は1日8時間以上パソコンに座りっぱなしですが、RY400のおかげで身体のコリはほとんどありません。

旅行や出張が多い人

長距離移動が楽になり、次の日の疲れがグッと減ります。

僕が勤めていた会社は出張が多く、関西や九州の日帰り出張なんかも当たり前でした。重い荷物を抱えて新幹線や飛行機で長時間移動をすると、それだけで疲れきってしまいます。

移動の疲労を減らすために、RY400は必須でした。RY400を着ているだけで身体がラクになり、長距離移動中でも集中力を維持できます。

僕は長距離移動中に読書をすることが多いんですが、RY400を着ていないと身体のあちこちが痛くなってきて集中できません。

海外旅行するときは絶対にRY400の着用がオススメです。

僕は海外旅行ではできるだけ節約するために、エコノミークラスやLCCを利用します。

エコノミークラスやLCCは安いだけあって席が狭いんんですよね……。何時間も座っているとそれだけで身体が凝ってしまいます。

RY400はエコノミー症候群に効果があります。観光で歩き回っても疲れにくいので、旅行にはRY400が手放せないんです。

立ち仕事が多い人

立ち仕事ってほんと疲れますよね。姿勢崩すわけにもいかないので、体中が凝ってしまいます。

僕も出張先では立ってる時間が長かったので、立ち仕事の辛さがわかります。長時間立ってると脚がむくんじゃうんですよね。デパートの店員さんとかはほんとすごいなと思います。

立ち仕事が多い人にもRY400がオススメです。できれば仕事中の着用が理想的ですが、仕事後や就寝時に着用するだけでもぜんぜん疲労感が違います。

RY400は24時間疲労回復を助けてくれる

RY400がすごいのは、24時間疲労回復をサポートしてくれる点です。

RY400は日常生活で着用する

RY400はオフタイムの着用をコンセプトに開発されています。

オフタイムといっても、休息時間だけではありません。運動中以外の日常生活全てが当てはまります。

仕事している時間。座っている時間。歩いている時間。寝ている時間。これらすべてで使用することができます。簡単に言っちゃえば、一日の90%は当てはまりまるんですよ。

コンプレッションウェアは基本的に運動中に着るために作れらているんですが、考えてみると運動してる時間って少ないんですよね。

RY400なら一日中着ていられるので、疲れをグッと減らすことができるんです。

RY400は就寝時に着用できる

RY400を着用したまま眠ることができます。

就寝時でも使える着圧式のウェアは珍しいんです。多分、SKINSの製品だけなんじゃないかな。

「寝る時にはタイツなんてはいたら疲れるんじゃない?」

と思うかもしれませんが、RY400は締め付け具合が絶妙なんですよ。縫い目や、膝裏のつっぱり感を減らして着心地をよくしています。

RY400なら寝ている間も疲労回復を助けてくれるので、翌日の疲れがグッと減ります。

RY400とA200の違い

「RY400とA200のどっちにしようか迷うな……」

SKINSから発売されているコンプレッションフェアは種類が多く、どれを買えばいいのか迷ってしまうんですよね。とくにRY400とA200のどちらを買えばいいか迷っている人が多いはず。

ズバリ言ってしまうと、両者の違いは締め付け具合です。

RY400の目的はオフタイムの疲労回復です。休んでいる筋肉に加圧するので、締め付ける力はそんなに強くありません。ウォーキングや山登り程度なら、RY400がオススメです。

A200の目的は運動中のサポートです。血液で膨らんだ筋肉にも負けないように、締め付ける力が強くなっています。日常生活で着用するには、締め付けが強すぎるんです。

しっかりと運動するならA200とRY400を両方使うのがオススメです。A200を着用して運動したあと、RY400に着替えれば疲労を最小限に抑え、早く疲労回復します。

一年中はいてます

僕は一年中RY400のロングタイツをはいています。暑い夏でも、寒い冬でも手放せないんです。

夏でもはける

ロングタイツというと冬に着るイメージではないですか?

僕も購入当初は冬だけ使うつもりだったんですが、今では夏でも使っています。RY400は通気性がいいので、夏でもムレにくいんです。

まったく暑くないと言ったら嘘になりますが、多少の暑さよりも疲労軽減のメリットの方が大きですね。

日本の夏だけでなく、東南アジアに旅行するときもRY400をはいています。

RY400を履いていると脚とズボンが汗で張り付くのを防いでくれます。意外と快適なんですよ。

冬は防寒対策にもなる

RY400は冬の防寒対策としても有効です。

ここで重要なのは「温かくなる」じゃなくて、「寒くない」ということ。

RY400をはいたまま外に出ると、発汗性が強いため一瞬「スッ」と冷たく感じます。しかし、血流が良くなるので、体の芯から冷たくなることはないんです。

冬だからといって重ね着ばかりしていると、暖房が効いた部屋で大量の汗をかいてしまいます。風邪の原因にもなるので、RY400がオススメです。

どうしても寒い場合は、RY400の上から重ね着でタイツをはくといいですよ。僕はめっちゃ寒い地方に行くときは、RY400の上からパタゴニアのタイツをはいています。

ユニクロのヒートテックタイツよりおすすめ

冬になるとユニクロのヒートテックタイツをはく人が多いと思いますが、RY400の方がおすすすめです。

僕はRY400を手に入れてから、ヒートテックタイツはかなくなりました。といか、ヒートテックタイツは処分しちゃいました。笑

別の記事で書きましたが、ヒートテックは乾燥肌には合わなんです。

ヒートテックは熱をつくるために、皮膚からどんどん水分を奪っていきます。その結果、肌が乾燥してしまうんです。

僕は軽度のアトピーもちなので、冬の乾燥は大敵。ヒートテックタイツをはくと肌が乾燥し、痒くなってしまい大変なんですよ……。

RY400なら冬でも寒く感じないし、乾燥もしないので快適に過ごせます。

こんなところがイマイチ

RY400のよいとこだけでなく、イマイチな点を紹介します。

洗濯がめんどくさい

洗濯がめんどくさいです。普通の洗濯物と一緒に洗えません。

普通の洗剤ではなく、中性のおしゃれ着用洗剤(エマールとか)を使わないといけないんです。

さらに、干す時も陰干しです。直射日光は材質の劣化につながります。

効果を実感できない人もいる

僕はめちゃくちゃオススメできるくらい効果を実感していますが、残念ながら効果を実感できない人がいます。

僕の知り合いにも、使ってみたけどあまり効果を感じなかったという人がいました。

こればかりは試してみないとわかりません。マッサージ2回分くらいの値段なので、とりあえずは試してみた方がいいですよ。

購入時の注意点

購入する時の注意点とてして、サイズ選びだけは気をつけてください。

身長、体重の両方が関係してきます。サイズが合ってないと全然効果がありませんよ!

僕は身長177cm、体重が56kg。適切な大きさはSサイズになります。身長だけ見ると僕は高いほうですが、体重が少ないためSサイズがぴったり合うんです。

身長と体重の対応表は販売ページに載っています。絶対対応表で調べてから買ってくださいね!
RY400 サイズ表

ちなみにタイツの裾は長めに作られています。177cmの僕でも少し余るくらいです。

長さが余っても邪魔にはなりません。身長が低くても、高くても問題なく使用できます。

我思う故に我あり

今はベトナムのホーチミンでこのブログを書いています。もちろんRY400を着用してますよ!

旅行中もずっと着用しっぱなしです。笑

毎日着るためには一着だけでは足りないので、先日2着目を購入しました。満足のいく投資です。

RY400にはロングタイツトップス(長袖シャツ)があります。

男性用だけではありません。女性用のロングタイツトップスがあるので、立ち仕事が多い女性の方も試してみてください。

購入はアマゾンがオススメです。最新の型番で目的のサイズが見つかり、送料がかかりません。

在庫が切れやすいサイズがあります。自分サイズがわかったら迷ってないで買った方がいいですよ。僕は一回買い逃したことがあります……。
RY400 男性用

こちらの記事もどうぞ

SKINS A200の感想 〜 ランニング初心者におすすめのロングタイツ!