不真面目/真面目が1/1=1になるように

ホーチミンで文房具を買うならFAHASAへ!キングジム製品も買える

slooProImg_20150329175859.jpg

「え、ベトナムのバインダーってすぐ壊れるんだけど・・・」

ホーチミンの現場に来て困っているのが文房具の質の悪さ。書類をまとめるバインダーは3日で壊れ、ホッチキスは針が通りません。

日本の優れた文房具に慣れた身としては、すごいストレスになっています。

もう少しマシな文房具を買おうと思っても、ホーチミンに文房具屋が見当たらない!日本だったら百貨店にも文房具売場がありますが、ホーチミンで無さそう。

そんな時に見つけたのが、今回紹介するFAHASA。

広告


FAHASA

それでは早速紹介しましょう。

この品揃い!

まずは見てください。この品揃い。日本の文房具売り場に負けていません。ペンの書き心地にうるさい方も、ここなら安心!(ベトナムの安物ボールペンって書き心地悪いんですよね・・・)

付箋や修正テープも各種揃っています。

キングジム!

そして、キングジムのバインダーもあります。何個か買っていきましたが、壊れることなく安心してつかえます。さすがキングジム。僕らのキングジム。

ビジネスバッグも売ってます

そして文房具だけでなくビジネスバッグなんかも売ってます。

僕が買ったビジネスバッグはパソコンのスペースもあり、ガッツリものが入るタイプ。これで417,000VDN(約2,200円位)。デザインさえ気にしなければこれで十分!安い!

ラッキプラザをこえて

場所はドンコイ通りから、以前紹介したラッキープラザを抜けたところにあります。ラッキープラザを抜けて、少し右に行けば見つかります。
ベトナム駐在員の買物 ベンタイ市場よりラッキープラザの方が安くてよかった!

広告

一階は本屋

こちらが入り口。一階は本屋になってます。入口で荷物を預けるタイプ。ベトナムのスパーとかはこのタイプが多いですね。最初は少し不安になりました。

我思う故に我あり

外国に来ると日本の良さが改めて身にしみますね。文房具一つ買うのでもこんなに苦労するとは・・・

お気に入りのロルバーンのノートと、ボールペンは日本から予備を持ってきてます。いや〜良かった良かった。ベトナムじゃ買えなかったです。

そのうち書くかもしれない記事

ホーチミンの牛丼が意外と旨い
気になる人は是非Feedlyの登録を!

広告

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
カテゴリー
SNSでフォローする