不真面目/真面目が1/1=1になるように

9期「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」を受講。自分のことを知ることは一番投資効果が大きいと実感

5/28から「ツナゲル ライフ インテグレーション講座」を受講しています。

講師は二人。プロブロガーの立花岳志さん。心理カウンセラーの大塚 彩子さん。

実はこのセミナーは3回目の受講です。

最初受講した時は2日間のセミナーだったんですが、回数を重ねるごとにパワーアップ。

9期となる今回は2日間×4回。4ヶ月間にわたって計8日間の継続的な学びがあります。

このセミナーの良いことろは、「やり方」と「在り方」の両方がパランスよく学べる点です。

先日の1講目では、「在り方」について重点的に講義。

自己探求の重要性を知ることができました。

広告

自己探求は一番投資効果が高い

今回の講義で一番大きな学びだったのは自己探求の重要性。

言い換えれば、自己探求が一番投資効果が高いと知ることができました。

なんでこんな失敗をするんだろう。

なんで上手くいかないんだろう。

なんであんなことをしてしまったんだろう。

なんで決断ができないんだろう。

なんで気持ちが落ち込むんだろう。

自分の心、自分の性質を知れば自分に振り回されることがなくなります。

人はついつい答えを外側にばかり求めてしまいますが、ほとんどの答えは自分の内側にあり!

変化を起こそうと思うとついついテクニックなどに走りがちです。しかし、そのまえに整えるべきは自分の心。

自分は24時間365日間、自分と一緒にいるんです。

どう考えたって他人より、自分のことを理解する方が投資効果が高い。

どう考えたって他人より、自分の心を観察する方が簡単。

自分をしっかりと理解することができれば、他人を理解することにもつながります。

自己探求には他人の力、理論を利用するのが近道

13307426 1294041157276931 2685776209610043544 n

自己探求とはいえ、自分ひとりで考えているだけでは難しいなということもわかりました。

今回の講義ではエニアグラムという自己分析について学びます。

エニアグラムでは人間一人ひとりを9つのタイプに分類。

簡単なテストで分類できるんですが、なかなかしっくりきていませんでした。

僕の中ではこれをエニアグラム難民と勝手に命名。

広告

「あ〜、自分はこういう人間だ」って理解していないので、質問項目に上手く答えられていないんじゃないかな。

そんなエニアグラム難民の僕でしたが、今回のセミナーで自分のタイプが判明。(まだ暫定的ですが)

講師の二人や他の受講生からフィードバックで、僕はタイプ5(観察する人)となりました。

今まで僕の中では「いや〜、タイプ5ではないな」と思っていました。

不思議なもので、周りから「タイプ5だよ」と言われると自分の見方が変わります。

エニアグラムの参考書(エニアグラムで分かる 9つの性格)を読むと、タイプ5の項目がパンパン当てはまる気がします。

多分、自分一人で悩んでみたら一生エニアグラム難民だったんじゃないかな。

自分のエニアグラムを知ることができたので、自己探求がまた一歩前進。

自己探求には他人の力、理論を利用するのが近道だと実感しました。

我思う故に我あり

あと3回の講義でさらに「在り方」、「やり方」を学んでいきたいと思います。

今回の講義の後半では、立花さんが得意な「習慣化」に関しても話がありました。

習慣化って苦手なんですよね…これは克服したいテーマの一つ。

次回の講義も楽しみです。

こんなセミナーも受講しました

・心の「あり方」ってどういうこと?もっと知りたくなったのでセミナー受けてきた!『まずは心を整えなさい ツナゲル こころ講座 初級』

・組織作りのプロが語る場づくりの大切さ 湯ノ口弘二さんの講演が熱かった!

・カリスマボイストレーナーから学ぶ 人生を変える『声』を手に入れる4つのコツ

エニアグラムの入門書

広告


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
SNSでフォローする