不真面目/真面目が1/1=1になるように

ソンブーン バンコク 〜 プーパッポンカリー発祥の店で豪快にカニを喰らう!カニ、カレー、卵のハーモニーが最高

本日はバンコクのソンブーンを紹介します。

プーパッポンカリーはカニをカレーソース・卵と和えて炒めた料理。タイでは有名な料理で、いろいろなタイ料理店で食べられます。ガイドブックの『タイに行ったらコレを食べろ!』みたいな特集では必ずはいっています。

ソンブーンはプーパッポンカリー発祥のお店!伝統の味。発祥の味を堪能してきました!

スポンサーリンク

ソンブーンへの行き方:シーロム駅からタクシーがおすすめ

ソンブーンは何店舗かあるみたいですが、せっかくなら本店で味わいたいですよね。

本店はシーロム地区にあります。オフィスビルも多くあるので、出張で行く機会も多いのでは。(うちのタイ支社はシーロムにあります)

電車と徒歩の組み合わせだと少し遠いい位地にあります。最寄り駅はBTS(高架鉄道)のチョンノンスィ駅。徒歩10分ほど。だから、タクシーに乗っちゃうのが手っ取り早い

タクシーにのるなら、チョンノンスィ駅の隣にある、サラデーン駅で降りてみてもいいですね。駅の周りはいろいろビルや出店が出てるので、歩いているだけでも楽しめますよ!
サラデーン駅周辺

お店の目印はやっぱりカニ!
ソンブーン 看板

ソンブーン店内。お店に着いたのは金曜日の閉店前。スタッフはぼちぼち閉店の準備をしてました。でも、全然入店できたのでその辺はゆるいみたいです。席に比べてスタッフが多いので、注文するときに困ることもないですよ。
ソンブーン 店内

ソンブーンのメニュー:大きさによって値段が変わる

ソンブーンのメニュー。やっぱりイチオシはプーパッポンカリー!大きさによって値段が違ってきます。
S:380バーツ
M:550バーツ
L:1000-1200バーツ

ソンブーン メニュー プーパッポンカリー

こちらもお店のおすすめメニュー。海老と春雨の蒸し煮。魚を丸揚げした料理。魚はこの大きさで380バーツ。やすい!
ソンブーン メニュー おすすや

海老と春雨の蒸し煮もサイズによって値段が違います。
S:300バーツ
L:580バーツ
これも安い!300バーツだと日本円で1000円くらいです。
ソンブーン メニュー

イチオシ以外にも海鮮料理が楽しめますよ。気になったのは子持ちワタリガニを揚げたもの。ビールに合いそう。
ソンブーン メニュー

海鮮料理以外に野菜のメニューもあります。定番なのは空芯菜の炒め物!タイやベトナムは葉物の炒め物が本当美味しい。空芯菜は定番中の定番ですね。
ソンブーン メニュー 空芯菜

広告

プーパッポンカリー!カニ・カレー・卵の波状攻撃

まずは空芯菜。日本では空芯菜の炒め物が意外と高いですが、タイならこの量で140バーツ。およそ500円。安い。そして、うまい!ニンニクが効いていて、油が空芯菜の旨味を引き出してます。
ソンブーン 空芯菜

そして、海老と春雨の蒸し煮。東南アジア料理では海鮮料理と春雨の蒸し煮をよくみかけます。これが旨いんだ。春雨に海鮮の味が染み込んでいて。たまりません。
ソンブーン 春雨

主役の海老ちゃんに出てきてもらいました。今回はSサイズを注文しましたが、大ぶりの海老が2尾はいってました。
ソンブーン 海老

旨味が染み込んだ春雨もいいですけど、やっぱり海老食べたいですよね。海老は身がしまっていてプリッと。
ソンブーン 海老

そして、待望のプーパッポンカリー!!!知り合いから絶対食べとけと教えられた品。カニがこれでもかとはいっています。これでMサイズ。食べ応えがあります。
ソンブーン プーパッポンカリー

卵・カニのエキス・カレーソースがからまってるのがわかります。美味しそうにテカってます!もう手が汚れるのなんか気にせず、しゃぶりついちゃいました。味の波状攻撃がすごい。この組み合わせでおいしくないはずがないです。
ソンブーン プーパッポンカリー

ハサミの部分などは、スタッフの方が食べやすくか殻を割ってくれたりします。スタッフのノリがいいので、気軽にお願いしちゃいましょう。
ソンブーン プーパッポンカリー

ほら。大ぶりのハサミ。身がたっぷりとついてます。しあわせ。
ソンブーン プーパッポンカリー ハサミ

食後にはフィンガーボールも出てくるので、指が汚れることは気にしないで食べましょう!ライム入りなので、手についたカニのやカレーの匂いもとれますよ。
ソンブーン フィンガーボール

我思う故に我あり

いや〜美味しくて夢中でしゃぶりつきました。全体的に値段も安く2人でお腹いっぱい食べても、日本円でひとり2500円ほどでした。

こんなに美味しいなら日本でも食べたい!でも、日本だとカニが高いですからね…これはタイだから安く楽しめる味。

タイに来たらプーパッポンカリーは絶対食べましょう!そして、ソンブーンがおすすめです!

他にもタイにはオススメのお店があります。別記事で紹介しているので、そちもどうぞ。



タイ旅行おすすめのガイドブック

地球の歩き方 arucoシリーズはコンパクトで持ち運びが便利です。荷物を極力減らしたい人は電子書籍のガイドブックをどうぞ。電子書籍なら旅行先でも購入できます。

この記事が気に入ったら 「いいね !」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします。

Twitter で

スポンサーリンク

おすすめ記事
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職。調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間40万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5