不真面目/真面目が1/1=1になるように

1,500円の投資で毎日の食卓が華やかなるなと感じた1日【Fu/真面目な日常】

週末は家にいることが多いです。

今週末はほとんど家にひきこもります。プレミアムフライデーでハメを外した人も、反動でひきこもっちゃうんじゃないかな?

スポンサーリンク

ベトナム人にプレミアムフライデーなんてないよ! むしろウォーキングサタデー

みなさんプレミアムフライデーは楽しんだんですかね?

無職の身としては全然実感ありませんが、Facebookのタイムラインを見ると金曜日の午後は街に人が繰り出していたようです。

早い時間からお酒を飲んで、夜には酔っ払いが溢れかえっていたなんて情報も聞いてます。

僕が会社員のうちに実現して欲しかったな……。昼間から飲むお酒は最高ですからね。

そんなプレミアムフライデーにわいた日本ですが、ベトナム人の彼女ばバリバリに仕事でした。

そもそもベトナムの会社は土曜日勤務のところが多いみたいで、休みが少ないんですよ。

うちの彼女の会社も土曜日の午前中は仕事です。だいたい時間どおりには終わらず残業して、15時くらいに「今から昼食…… 疲れた」なんてメッセージがきます。

そんな彼女が日本のプレミアムフライデーを見たらどう思うのかな。

ランチョンマットをひくだけで食卓が華やかになる

食卓にランチョンマットを使ってみました。

数年前に購入したんですが、使わないまま台所にしまっていたんですよね。笑(なんで買ったか覚えてない)

いざ使ってみると、とっても良い感じ。ランチョンマットを敷いただけで食卓が華やかになります。
ランチョンマット

ランチョンマットなんて安いもんで、アマゾンでは4枚セットが1.500円くらいで販売されています。

華やかな食器に買い換えるよりも、まずはランチョンマットを購入する方がコストパフォーマンスいいですね。

恋人や友人を家に呼ぶときは、ランチョンマットがあるかないかだけで随分印象が変わるんじゃないかな。

アマゾンでランチョンマットをチェック

我思う故に我あり

そういえばベトナムのベンタイン市場でもランチョンマットが売られていたのを思い出しました。

今度ベトナムに行った時に買ってこようかななんて思いました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったなら「いいね」 お願いします!
これからも役立つ情報をお届けします!

Twitter で
プロフィール
Anabuki_Prof_10b.jpg
このブログを運営している穴吹英雄(ブッキー)です。

東京に住む料理好きの元エンジニア。2016年9月に11年務めた会社を退職

調理器具好き。特にストウブが好き。20個以上もっているマニア。ストウブブロガー。

ブログのおかげでベトナム人の彼女ができて、無事に入籍しました!

月間29万PV突破!詳しいプロフィールはコチラ

バナー広告掲載ご案内はコチラ

LINE@始めました。よかったら友達登録お願いします!
126.19.123.10-5